ナギ(かんなぎ) の出演記事一覧 劇場風やる夫まとめ

やる夫まとめ。ビューア付き。JavaScript をON にするとビューアで見ることができます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫は大破壊後を生き抜くようです 第3部 タイシャー編 本編 第12話 後半 その1/2

293◆EHqnNk.RIM2011/02/27(日) 10:43:11 ID:oa6.mUM6
本日20:00投下予定っす。

295名無しのやる夫だお2011/02/27(日) 12:25:56 ID:xPRkU.EE
把握!

294名無しのやる夫だお2011/02/27(日) 11:55:41 ID:56LyZWtk
イェア!

296名無しのやる夫だお2011/02/27(日) 12:29:53 ID:bhwAH1Uw
いあいあ!

※メタルマックスの設定などを利用したオリジナルのストーリーです。
過激な表現が出てきますため、苦手な人は注意してください

続きを読む
スポンサーサイト

やる夫は大破壊後を生き抜くようです 第3部 タイシャー編 本編 第6話 その3/3 & 幕間

397◆EHqnNk.RIM2010/12/12(日) 21:27:39 ID:9K3mwouc
184

李 一族の倉庫

                         [ ̄ ̄`i´ ̄.]          [ ̄ ̄`i´ ̄.]         [ ̄ ̄`i´ ̄.]
                         iエ:,.;. i,;: ェi          iエ:,.;. i,;: ェi         iエ:,.;. i,;: ェi
                  ,,,-‐-,,,‐‐‐‐‐‐‐‐、ェi エ;:]‐‐‐,,,,,-‐-,,,‐‐‐‐‐‐‐‐、ェi エ;:]‐‐‐,,,-‐-,,,‐‐‐‐‐‐‐、ェi エ;:]‐‐‐‐‐
               ,,,-‐'''.,-‐-、.'''‐-,,,三三三三 ,,,-‐'''.,-‐-、.'''‐-,,,三三三三 ,,,-‐'''.,-‐-、.'''‐-,,,三三三三三三三
           ,,,-‐'''    {三三}   '''‐-,,,_,,,-‐'''    {三三}   '''‐-,,,_,,,-‐'''    {三三}   '''‐-,,,三三三三三
        ,,,-‐''.'==ニニニ二二二二二ニニニ=====ニニニ二二,二,二二ニニニ=====ニニニ二二二二二ニニニ==.'''‐-,,,三三三
     ,,,-‐''' ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i '''‐-,,,三
    <二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二>
     |l:ヽ/:l|__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,|l:ヽ/:l|
     |l:/ヽ:l|_j,;:.;,;_j__,;.j__j,;:.;,;_j__,;.j_,-‐‐‐‐‐‐‐‐‐v‐‐‐‐‐‐‐‐‐-、_j,;:.;,;_j__,;.j__j,;:.;,;_j__,;.j__j,;:.;,;_j__,;.j__|l:/ヽ:l|
     |l:ヽ/:l|__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;__i: ゚ ゚ ゚ ゚ ゚ :.i.: ゚ ゚ ゚ ゚ ゚ .:i:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,|l:ヽ/:l|
     |l:/ヽ:l|__,;.j__j,;:.;,;_j__,;.j__j,;:.;,;_ji: : : : : : i ______i__,;.j__j,;:.;,;_j__,;.j__j,;:.;,;_j__,;.j__j,;:.;,;.|l:/ヽ:l|
     |l:ヽ/:l|__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;__i: : : : : : i. :|  ...:::::::::::::l:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,|l:ヽ/:l|
     |l:ヽ/:l|__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;__i: : : : : : i. :|...::::::::::::::::::::l:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,|l:ヽ/:l|
     |l:ヽ/:l|__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;__i: : : : : : i. :|:::::::::::::::::::::::l:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,|l:ヽ/:l|
     |l:ヽ/:l|__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;__i: : : : : : i. :|:::::::::::::::::::::::l:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,|l:ヽ/:l|


続きを読む

やる夫は大破壊後を生き抜くようです 第2部 イル・ミグラ編 日なた世界の物語、日陰世界の物語 その3/3

894◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:50:03 ID:u1VaCBaU
184

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              _________  || ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄/||
               ./,ィ::~:~::~:~::~:ァ .|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|||_||_.||∥||
           //::~:::~:::: ~:::::..//||_||_||_||_||___l|/||   .:;,;
       ,;:,   [三三三三三三三三三]/| |\/| |\/| |====| |\||
          ::|_i__i___i___i___i___|/| |/\| |/\| |====| |/||
 ;;         :::;|___i_[ ̄ ̄ ̄ ̄]_____i__|/| |\/| |\/| |====| |\|| #;
       #;  ::;;|_i__i___i___i___i___|/| |/\| |/\| |====| |/||____
          :::;;;|___i_| ̄ ̄ ̄|___i_|/| |\/| |\/| |====| |\||
   <二二二> . |_i___|‐‐‐‐‐‐|_i___|/|_|/\|_|/\|_|====| |
   | .......::::|
   <二二二>
;:   | .......::::|      ________                    _____
   <二二二>     /:::::~::::~::::~:::::/|    // ̄ ̄/|    /: : : : : : : : : : :
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |    <[  ̄ ̄]/    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


──────────────────────────────────────────────────

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      〈● ノ\   /\ ●〉 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      )    Y    (     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     /γ⌒     ⌒ヽ\   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    /  |         |  ヽ   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    |   ヽ__人__ノ   |  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     \     `ー'´     /  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               日も暮れた中、今日の仕事を終えると一息つく。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

続きを読む

やる夫は大破壊後を生き抜くようです 第2部 イル・ミグラ編 日なた世界の物語、日陰世界の物語 その2/3

748◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 21:58:00 ID:u1VaCBaU
100

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.⌒ヽ::::::::::::::::::::γ⌒ ヽ:::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::o゚((●))ノ\::::::::::/\((●))゚o:::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ彡' ヽ:::/   ヾ_ノ::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)  Y    (::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::γ⌒    ⌒ヽ\::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|          |  ヽ:::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ__人__ノ   i:::::::::::::::::
  お客が誰も来ない……
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_ `ー'´   ⌒ゞ'´::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~/⌒/⌒/ /  |::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(つ/_/ / \ |:::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(____/  .ヽ |::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;/ /  \  __丿::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(__ (___):: ̄: :: .:::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   数年前、工場が垂れ流した汚染によって生まれたきめぇ夫の姿は伝染病のせいだと発表されていた。

   事実は違う。が、噂は根深く染み付いていた。

   けっきょく、きめぇ夫工房に客は誰一人、訪れることは無かった。

   忌避されたのはその容姿だけではなく、その存在そのものなのだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

続きを読む

やる夫は大破壊後を生き抜くようです 第2部 イル・ミグラ編 黒騎士戦 その3/3

108◆EHqnNk.RIM2010/02/13(土) 23:54:45 ID:p5rIzjPo
229






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


              ....  ィニニニニニニニニニニニニィ============ヽ_
                 | | ̄~| ,i‐―il|iー‐‐i |||          ||;[j
                 | |_/.~|___|||__[]|゙-r----''------゙ー-,、..
        ::: ⌒::ヽ(   )  | |:____:|||:_____:||゙^i、ィー-ヘjロロl l;=t=;l lロロj
  ノ  (( ⌒`)---ニニニ(( ⌒`) ___|||__|| / ィ'"`ヾヽヘ;;ニニニニ;;/、ヽ
 :  ::: ) ::ノ:::: ⌒::ヽ::: ) ::ノ:::: ニニニ二二二/__i  〇 ;lll,ィ'ン===ヽヘ) ;lll
 (( )  三三  ---)  三三 //         ヽ__//    ヽ_.//


                   ブルルルルルルルルルルルル


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

※メタルマックスの設定などを利用したオリジナルのストーリーです。
過激な表現が出てきますため、苦手な人は注意してください

続きを読む

やる夫は大破壊後を生き抜くようです 第2部 イル・ミグラ編 黒騎士戦 その2/3

907◆EHqnNk.RIM2010/02/13(土) 22:52:36 ID:p5rIzjPo
129

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.              / 7 / /7  / 7 / /7  / 7 / /7  / 7 / /7  / 7 / /7
           / / /_/_/   / / /_/_/   / / /_/_/  ./ / /_/_/   / / /_/_/
.            / /__    / /__    / /__    / /__    / /__
          / ,--一′  / ,--一′  / ,--一′  / ,--一′  / ,--一′
.         / /      / /       / /      / /       / /
        /_/      /_/      /_/      /_/       /_/
    .. /⌒i
                                        、。  _,,..、 .|  / ,..-、
                                       ,. /   l   l | /´ l,、_ノ
                                     ,. /     |  i' '´_,,、          /´〉,、      /7
                                   ,. /      |  し''´ 」     l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/     / /
                                  ,. /  バチバチ |  ,,.-''´       二コ ,|         /_/
                                ,. ー;r゙         | .|         /__」        ∠ゝ
                  -__-_   *.゜。゜+。 ゜ ゚  ;:.:ヽ.;:,.i・人从  バl、_ノ ;:.:ヽ.;:,.i・人从
                 /`/レレ   ____-__-_  /`从 /、。;.:;从 ;:.  。゜+。 ゜ ゚
                  -__-_       -__-_ ::;.:;,:,;、;l,;l> :;.:;:     _  バチバチ _______,________
   (   )              ____,,@|,/`/レレ  .,;:; ) ,.,;;;W 。*.゜゜''*.゜。゜+。 ゜ ゚ .,*.゜。゜+。 ゜ ゚┴'-----──┴─┴┘
  ノ  (( ⌒`)     __、_フ,r';___|三三-__-_ :;.:,,l|二|;,:;,ゞ;;,, :;.;: ゜ ゚   -゛'ー'ー´''ー_-_rr..,,_
(::  ::: ) ::ノ:::: ⌒::ヽ   ニニ(゙i,,:j:__   jニニi二|i~i:`:。,,::ゞ;;,;;;/*:;:,,~ ̄ ̄'':i:`  ̄ ̄ ̄` :i:。.。`γ
   )  三三  ---ニニニニ  ゙ッij´,r'゙`゛''''‐ー- 二,,,:j::;...;:。+ 。*.゜゜゜。。 .l___,:j:______:i:-ー;i}´
 (::::        ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ   |!、,゙゙_;.、'',r' ,.、γ ,r' ,.、γ,r' ,.、γ,r' ,.、γ,r' ,.、γ,r' ,.、γ!、'ー',,r'
  (  ⌒)  )⌒`:::)   )γ⌒   ゛'- , (,, 'ー', ;', (,, 'ー' ;' (,, 'ー', ;',,(,, 'ー' ;' ,(,,,'ー', ;',,(,,,'ー', ;' ,,r'゙
 --ニ三ニニヽ _ _ _----      `''‐=================ー''゙

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   かくして『オオヌサ』は『ドム』の攻撃に捕まり始める。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

続きを読む

やる夫は大破壊後を生き抜くようです 第2部 イル・ミグラ編 黒騎士戦 その1/3

724◆EHqnNk.RIM2010/02/13(土) 21:01:08 ID:p5rIzjPo
ただいまより投下します。
文字数制限にひっかかったりする場合がありますので、投下に手間取る場合が
ありますが、ご了承下さい。

※メタルマックスの設定などを利用したオリジナルのストーリーです。
過激な表現が出てきますため、苦手な人は注意してください

続きを読む

やる夫は大破壊後を生き抜くようです 第2部 イル・ミグラ編 地下での戦い その3/3

361◆EHqnNk.RIM2010/02/06(土) 22:33:52 ID:ea7NBcHY
163

[酒場]

  \ト ;;      #;         |/       ;;      丶     ;;''
 二二二二二二二二二二二二二二二二二二ll]      ;;           #
 冂  Μ  ‰  凸  §  П  Т  Λ  Η  ||   ┏━━━━━━━━┓
 ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡||/ ;;┃|三|l≡l  □□□□┃ζ
 日  ∨  Ⅱ  Α  Ⅳ  Ν  大  ∃  ♭  ||   ┃|三|l≡l┌─┐┌┐┃
 ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡|| #; ┃|三|l≡l│  │└┘┃
 Ⅲ  ∩  []  W  目  〓  Ё  ∇  廿  ||   ┃      └─┘[=]┃
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| Κ┗━━━━━━━━┛;;
 ―─────―――――――――――――|        ;;;     ト
                                 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ━┳━     ━┳━     ━┳━    :|
  ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

   ii     ,. ____..、     ii      ii     ,. ____..、     ii
   ||    (          )    ||      ||    (          )    ||
   ||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||      ||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||
   |l   ||    _||_    |l   ||      |l   ||    _||_    |l   ||

.

※メタルマックスの設定などを利用したオリジナルのストーリーです。
過激な表現が出てきますため、苦手な人は注意してください

続きを読む

やる夫は大破壊後を生き抜くようです 第2部 イル・ミグラ編 地下での戦い その2/3

246◆EHqnNk.RIM2010/02/06(土) 21:46:22 ID:ea7NBcHY
83

  l、   l,.;;;;..l,.|;;.     ...;;;;|;;                        `'-,,       ;.;゙!、
  l ヽ  ...ト;.;;;゙";;      .;;;.l、                         `'-.,_.....  ... lh,
  ...l,.ヽ.| ii           /: : ./::::::/:::::::::::::::: ::::::::::::::::::: ::\             `''-,;;、.. . ..`''、
.t、 \  | ii         ///://::::::/:::ハ:::::::: :::: : :::: ::::::::::::: :::::ヽ              `ゞ''、、 ヽ,
 ゙ |┐ .`、| :: ii.       //  //ハ/: i :| ::::: ヽ: : : :ヽ: :::::::::::i :::::ヽ              `'-,;'i|li
゚ぐ'i゙l゙i
 、 ゙'′ .| :::: iヽ      // , ::/ /::::i: ::i::::|::::::: : |iヽ: : :ヽ、:::ヾ:.i: :::::::\         、     _,.,、‐゙'x゙l,,|l,,|
  ゙!ミ、. .| ::::: i ヽ     ,/ /|i// | :::i: /|: ハ ::::: :.|ヽ| \: |ヽ ::|: :|: :::::::::\       [''~''''"~` __  ‘┐ヽ
   .゙'、゙ .| ::::::: i ヽ    .| ::::::||| .|: ::|/_\ i、::: ||iヽ∠r-、|: :.|:::|: :::::::::::: :\      ヽ .,,.-‐''"`.|  ,i´.l、
    ´ヽ| ::: :::::i. ヽ     .|: : :::||:!.|:: ヾ´i)゙ヘヽ!ヘ i/i、) ノ| i : |/- 、::::::::::::::: :ヽ     ``’    |  |       |^l
    l, .| :.. :::: i .:ヽ   |: :: ::!丶!::!|.`ヽUノ   ヽ.. ヽUノ !|::|;;::::::::`ヽ、:::::::::: :\          ト  .|    /'''',,,," 彡
    .リi、!  :::::::.i::::ヽ   | :|i: ::: ヽ: ヽ     丶     / |/;;;/:::::::/:::::::::::::::: :ヽ         |  |    `゙^ _,| │ ._,,,、 r‐'l .r、、
     l; .i  :::::::i  ヽ  || ヽ:|ヽヽ::::ヽ    -   /:i .i;/:::/::: :\::::::::::::: : ヽ        〕  .}    .,/,_ | .} .゙l.| ゙l / l゙
     ..l;;ヽ  :::::::i  ::ヽ |!/ヾ ヽ!!: ::ヽンi‐ .,._.,. イ/::/.///:::::::〉〉>:::\:::::::::::: : ヽゎ,,,,,,、-ー''''"′ ゙l、   l_,'" | .| │ ゙l | |/ l゙
.Y、    : ゙' ヽ  :::::::i   ゙/::::::: : : : ヽ: :::!::ヘ-‐‐‐-,//:/://:::::::: : : ::::|\ : \::::::::: :.゙l,      __,l゙      {_,l゙ . : ゙l,,ノ '"│ /
 l..ヽ、   : ヽヽ  ::::::i  ヽ:::ヽ::::::::::::/ヽ:::|l:::ヽニニ //:/ /´::::::::::::,:/:::/:〉ヽヽ::::::::\:::::: \,、ー'''"``: ``            ´  .l゙ l゙
  ヽ .゙'←、  ゙く>  ::::::i.  ヽ::::ヽ:::::::<::::! : |::::::|.V//::i: //:::::::/|:::::|´::::::::::::\..,,___,,,.ゝ--─               ,l゙ /
  .ヽ  ,,..-彡´::ヘ  :::ヘ  ヽ::::::::/:::::::::|: :,|ヾ:::V/:::: /::::::::/:::::::ヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
、、  ./: : : :::::::::::::ヘ  ::ヽ   ヽ/::::::>:|: |i: : ̄.i|::/i,,../:::::::::::::::::|l‐-u..,,,,,,,,,,,......r-─ ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
..l,ヽ./-─ ´ ̄/ ̄::\  :::ヽ  ヽ:::::::/\|!|!ヽハ-/|/|\/ ̄~゙ ‐--、〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>:::::::::::::::
 /: : : ::::::/::::::::::/:::ヽ  :::ヽ  ヽ´   ヽ>´ノイ、.|/ / ./    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::/:::::::::::/::::::::::::\  ::ヽ ヽ: :   ヽ、 |l´ ) 〈:./    .|、、::::::::::::::::::::::::.,,,..... r-----──
::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::ヽ  ::ヽ ヽ: :   ヽ|ゝイ /       |:|:\::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               【ジェットサーベル】→【プロミネンス斬
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ※ プロミネンス斬……火属性 中火力の攻撃力 使用コストが低い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.

※メタルマックスの設定などを利用したオリジナルのストーリーです。
過激な表現が出てきますため、苦手な人は注意してください

続きを読む

やる夫は大破壊後を生き抜くようです 第2部 イル・ミグラ編 地下での戦い その1/3

135◆EHqnNk.RIM2010/02/06(土) 21:00:03 ID:ea7NBcHY
投下コマ数は300~400ぐらい。
暇な人はお付き合い下さい。

※メタルマックスの設定などを利用したオリジナルのストーリーです。
過激な表現が出てきますため、苦手な人は注意してください

続きを読む

やる夫は大破壊後を生き抜くようです 第2部 イル・ミグラ編 五日目

続きを読む

やる夫は大破壊後を生き抜くようです 第2部 イル・ミグラ編 四日目 その2/2

続きを読む

やる夫は大破壊後を生き抜くようです 第2部 イル・ミグラ編 一日目 その3/3

続きを読む

やる夫は大破壊後を生き抜くようです 第2部 イル・ミグラ編 一日目 その2/3

146◆EHqnNk.RIM2009/12/26(土) 21:52:26 ID:88ShLF.g0
112

[酒場]

  \ト ;;      #;         |/       ;;      丶     ;;''
 二二二二二二二二二二二二二二二二二二ll]      ;;           #
 冂  Μ  ‰  凸  §  П  Т  Λ  Η  ||   ┏━━━━━━━━┓
 ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡||/ ;;┃|三|l≡l  □□□□┃ζ
 日  ∨  Ⅱ  Α  Ⅳ  Ν  大  ∃  ♭  ||   ┃|三|l≡l┌─┐┌┐┃
 ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡|| #; ┃|三|l≡l│  │└┘┃
 Ⅲ  ∩  []  W  目  〓  Ё  ∇  廿  ||   ┃      └─┘[=]┃
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| Κ┗━━━━━━━━┛;;
 ―─────―――――――――――――|        ;;;     ト
                                 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ━┳━     ━┳━     ━┳━    :|
  ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

   ii     ,. ____..、     ii      ii     ,. ____..、     ii
   ||    (          )    ||      ||    (          )    ||
   ||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||      ||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||
   |l   ||    _||_    |l   ||      |l   ||    _||_    |l   ||

.

続きを読む

プロフィール

theateryaruo

Author:theateryaruo
個人的におもしろい!と感じたやる夫系の話をまとめるブログです。

JavaScript をON にするとビューアで観ることができます。

ビューアの使い方については、ビューアの使い方 をご覧下さい。

まだまだ拙いですが、のんびりじっくりやっていこうと思います。よろしくお願いします。

こっそりと作ったツール

カスタム検索でAA検索を作ってみました。AAを探している人は使ってみてください。(未熟な出来)

月別アーカイブ

カテゴリ別リンク

RSSリンクの表示

カテゴリ

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。