2010年11月(西暦年[4桁]・月[2桁]・日[2桁])に投稿した記事一覧 劇場風やる夫まとめ

やる夫まとめ。ビューア付き。JavaScript をON にするとビューアで見ることができます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫は大破壊後を生き抜くようです 第1部 第6話 やる夫と水銀燈編 その2/2

171 ◆EHqnNk.RIM09/08/08 22:36:26 ID:/7WUQpIG
77

 ┌┐.┌i   ┌┐  __ ┌┐  | | [][] ┌┐.┌i   ┌┐  __ ┌┐  | | [][]
 |└[][]L.ロロ | [][] | | ロロ |.[][] l└─┐ |└[][]L.ロロ | [][] | | ロロ |.[][] l└─┐
 |┌┤.r‐┘│┌┘ | └┐└─┐l ̄ ̄ |┌┤.r‐┘│┌┘ | └┐└─┐l ̄ ̄
 └┘..凵   └┘  ! l ̄__l ̄ ̄.┘ └┘..凵   └┘  ! l ̄__l ̄ ̄.┘
               └┘               └┘



                        >====<  
                    /ニニ--- z ----|、
               Oニニニ)二l :|_|[](( .| ロ l_l_l V 
                __ゝ ̄__ヽ△_____V_____
           ___===| @)  ̄{l=l_}}())__コ____||__||__|___
           /__,<〃二二二二∠_/,llヽ ̄◎ ̄ ̄◎ ̄◎"/レヾ"
          /=〔| =冊冊冊= 〔{== ,{(()0=}_ __ _ __ __ .__ {o-}》
           ヘ =ヘ_____ヘ==ヘ_0lノ/ l  l  l  l  l  l ソ/
           \=\――――‐\=\_ ゝノゝノゝノゝノゝノゝノ,,/

   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄^^^^^^^^^ ̄ ̄  ̄^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                    『きらきー号』

   ┏━━┳━━━━━━┳━━┳━━━━┳━━━━━┳━━┓
   ┃種類装備       状態  種類    装備      状態
   ┣━━╋━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━━╋━━┫
   ┃主砲75mm砲          シャシー  モスキート
   ┣━━╋━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━━╋━━┫
   ┃副砲7.7mm機銃       Cユニット  雪華綺晶
   ┣━━╋━━━━━━╋━━╋━━━━╋━━━━━╋━━┫
   ┃特殊┃                エンジン  チヨノフ
   ┗━━┻━━━━━━┻━━┻━━━━┻━━━━━┻━━┛


※メタルマックスの設定などを利用したオリジナルのストーリーです。
過激な表現が出てきますため、苦手な人は注意してください

続きを読む
スポンサーサイト

やる夫はやる夫を殺そうとするようです 第6話 「決意」

582◆ZnBI2EKkq.2010/11/28(日) 19:15:28 ID:H.H8qfXE

         .∧山∧
          (`・ω・´) シャキーン   第6話開始したいと思います 
          (つ と)
          `u―u´

続きを読む

やる夫は大破壊後を生き抜くようです 第1部 第6話 やる夫と水銀燈編 その1/2

3591 ◆EHqnNk.RIM09/08/06 23:19:49 ID:dnG72jDg
俺の見解

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/    こまけぇこたぁいいんだよ!!
   /     i f ,.r='"-‐'つ____  
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
    / iトヾヽ_/ィ" \      `ー'´     /



3601 ◆EHqnNk.RIM09/08/06 23:20:35 ID:dnG72jDg
俺の見解②

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/    こむずかしぃこたぁいいんだよ!!
   /     i f ,.r='"-‐'つ____  
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
    / iトヾヽ_/ィ" \      `ー'´     /


3621 ◆EHqnNk.RIM09/08/06 23:22:36 ID:dnG72jDg
俺の見解Ⅲ

             /)     バギーに主砲を積むと人が死ぬ?
           ///)    サウルス砲載せられない?
          /,.=゙''"/      こまけぇこたぁいいんだよ!!
   /     i f ,.r='"-‐'つ____  
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
    / iトヾヽ_/ィ" \      `ー'´     /

こんな感じの世界観です


続きを読む

やる夫は大破壊後を生き抜くようです 第1部 第5話 バザースカ編 後編 その2/2

411 ◆EHqnNk.RIM09/08/01 00:10:04 ID:/HEeh2XO
130

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃┏━━━━━┳━━┳━━┓
┃┃装甲タイル   82/180┃
┃┗━━━━━┻━━┻━━┛
┃┏━━━━━┳━━┳━━┓
┃┃主砲弾数    4 /16  ┃
┃┗━━━━━┻━━┻━━┛
┃┏燃料━━━━━━━━━┓               │
┃┃□□□□□□■■■■■┃               │
┃┗━━━━━━━━━━━┛               │
┃                                  │
┃                                  │
┃        ┏━━┓            ─────   ──────
┃        ┃主砲┃                    │
┃        ┣━━┫                    │
┃        ┃副砲┃                    │
┃        ┗━━┛                    │
┃                                  │
┃  ┏━━━━━━━━┓  
┃  ┃コマンド入力待ち →  
┃  ┗━━━━━━━━┛  

┣━━┳━━━━━┳━━━━━━━━━━━┓
┃Lv5  TIME:0    スコア: 1350/2000
┗━━┻━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━戦闘パネル━━━━━┛

       
              ──────終了──────



※メタルマックスの設定などを利用したオリジナルのストーリーです。
過激な表現が出てきますため、苦手な人は注意してください

続きを読む

やる夫は大破壊後を生き抜くようです 第1部 第5話 バザースカ編 後編 その1/2

3431 ◆EHqnNk.RIM09/07/31 22:56:40 ID:a2H4ZBwU
>>330
いつもあんがとー。RWの出番はそのうちあるよ!

>>340
うほ。いいやる夫。これまた保存させて頂きました。


ただ今より投下します。
本日の投下はバザースカ編の後半部分の248コマです。




※メタルマックスの設定などを利用したオリジナルのストーリーです。
過激な表現が出てきますため、苦手な人は注意してください

続きを読む

やる夫は宇宙に触れるようです 第9話 「もう一度、友達から始めよう」

174◆5X9rbmXdes2010/11/23(火) 19:50:14 ID:fzEoyVpc
みなさんこんばんは、>>1です。11月も後半になり、すっかり寒くなりましたね

本日23:00頃に投下できそうなので、よろしければお読みください

続きを読む

やる夫は大破壊後を生き抜くようです 第1部 第5話 バザースカ編 前編 その2/2

611 ◆EHqnNk.RIM09/07/17 23:51:58 ID:b/kDa9Z4
109

[バザースカ]

  (⌒ヽ                                             
  (    ,⌒)                                   (⌒ヽ    
 (    ⌒ヽ                                   (   ⌒)  
  ゝ      ⌒ヽ,,                               ,,.(     )
 (          ⌒ヽ                                (      
 (            )                               (   /> 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,_p/> ̄
.....:::::::... .....:::::::....... .....:::::::...  .....:::::::...   ..:   ..::::.   ...::::::.. ..::::::::........ 。゚。,,,_p/> .....::::::::
.....:::::::........:::::::........:::::::........::::::  :........:::::::...... ..::::::: .:::::.... .:::::  ....::::... ........  ::::::::....... ...:::::
.....:::::::... .....:::::::... .....:::::::... .....:::::::...   .:::::...............::::::::..:::::.. 。...:::::::::::::.....  .::::::::........ ...::::::
.... :::::.....:::::::... :::::::.....:::::::...::..:::::.....:::::....   。..::::...... 。...:: ......  .....::::::::..:::::..::.....::::::::::::::::... .
.... :::::.....:::::::... :::::::.....:::::::...::..:::::.....:. :::::::.....:::::::...::..:::::.....:. :::::: //:\. :::::::.....:::::::...::..:::::.....
. :::::::.....:::::::...::..::。.. :::::::.....:::::::...::..:::::..... :::::::.....:::::::...::..:::::   / /::::::::::\. :::::::.....:::::::...: __
. :::::::.....:::::::...::..:::::.... :::::::.....:::::::...::..::::... :::::::.....:::::::...::..::::: / /::::::::::::::::::\:::::::.....:::::.. //::\
. :::::::.....:::::::...::..:::::.... :::::::.....:::::::...::..: //::\.....:::::::.::::: /  /:::::::::::::::::::::::::::\::..... / /::::::::
. :::::::.....:::::::...::..:::::...... :::::::.....:..:::: / /::::::::::\..:::::::. /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\/  /::::::::
                   / /::::::::::::::::::\/   ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  /:::::::::::
                 /  /:::::::::::::::::::::::::::\   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::
              /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::
.              /   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::
             /    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /    /:::,ィ――‐、::::::::::::::::::::::::::::::/ /:\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
___,ィ――‐、/    /::ノノ::::::::::::::::!;_:::::::::::::::::::::/ ./:::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ノ.ノ::::::::::::::!_`'ー-、、_/;/_ /:::::::::::::::::::::l;;_:::::::::::::/;;; /:::::::::::::::::\―――――――――
  _/_/:::::::::::::::::::l._    l,;;.l::::::::::::::::::::::::::::::l―::/;;;;__/:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;
 l_l::::::::::::::::::::::::::l;;;;;;;;;;''''┴‐―‐―‐―‐┘'''''''''''    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`''ー――--- .、..,,___
                             ̄ ̄`'' ー-- 、.._


                 『交易都市 バザースカ』


続きを読む

やる夫は大破壊後を生き抜くようです 第1部 第5話 バザースカ編 前編 その1/2

11 ◆EHqnNk.RIM09/07/17 23:31:13 ID:b/kDa9Z4
1/3

     | ̄|  | ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄|  .| ̄|
     |  | |  | | ┌--:!└┐.┌┘ |  _  |  |: |
     | i || i  | | └-┐  | .|   | .||  |  |: |
     | ||  || .| | ┌-┘  | .|  ..|  凵  |  |: |
     | |.| | | | | └--┐ .| .|  .|  | ̄|  | |: └─┐
     |__| .|_| .|__| |___|  .|_|  |_|  .|_| |___|

                ____________ 
                 '─ヽヽ ────,  ,──ヽ
     | ̄|  | ̄|   .| ̄|     \\   / /     
     |  | |  |   |  |:      \\_/ /   
     | i || i  |   | .||  |      \  /    
     | ||  || .| ..|  凵  |       /  \_    
     | |.| | | | .|  | ̄|  |     / / \ \    
     |__| .|_| .|__| |_|  .|_|     / /   \ \   
                    --'   '_  __ノ  \___
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏やる夫MAX━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                 取り扱い説明書ver1.01

┃メタルマックスのやる夫AAスレです。

┃この作品の主人公は屑成分を多分に含んでいます。
┃主人公はときどき綺麗なジャイアンになりますが
┃大抵は屑というか下種です。
┃陵辱・暴力描写も出てきますので、このような表現に
┃不快を感じる方はすみやかにスレを閉じて下さいな。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏補足事項━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃・このスレの内容はメタルマックスRとメタルマックス2を
┃掛け合わせ、それにメタルサーガ砂塵の鎖と鋼の季節
┃の設定をちょろっとトッピングしたものです。

┃・時々パッチが当たります。脳内変換して下さい。

┃・世界設定に細かく突っ込まれるとぼろが出るので
┃各自の脳内補足も重要です。

┃・AA職人さん、いつも素敵なAAありがとうございます。
┃作成してくれたAAはなるべく使用させて頂きます。

┃・切り絵職人さん、支援画像ありがとうございます。
┃速攻で保存させて頂きました。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


※メタルマックスの設定などを利用したオリジナルのストーリーです。
過激な表現が出てきますため、苦手な人は注意してください

続きを読む

やる夫は大破壊後を生き抜くようです 第1部 番外編1 できる夫と水銀燈編

1名無しのやる夫さん09/06/24 22:31:57 ID:6b0PgjFl
メタルマックスのやる夫AAスレです。


 | ̄|  | ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄|  .| ̄|
 |  | |  | | ┌--:!└┐.┌┘ |  _  |  |: |
 | i || i  | | └-┐  | .|   | .||  |  |: |
 | ||  || .| | ┌-┘  | .|  ..|  凵  |  |: |
 | |.| | | | | └--┐ .| .|  .|  | ̄|  | |: └─┐
 |__| .|_| .|__| |___|  .|_|  |_|  .|_| |___|

            ____________ 
             '─ヽヽ ────,  ,──ヽ
 | ̄|  | ̄|   .| ̄|     \\   / /     
 |  | |  |   |  |:      \\_/ /   
 | i || i  |   | .||  |      \  /    
 | ||  || .| ..|  凵  |       /  \_    
 | |.| | | | .|  | ̄|  |     / / \ \    
 |__| .|_| .|__| |_|  .|_|     / /   \ \   
                --'   '_  __ノ  \___
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 METAL MAX(やる夫)     取り扱い説明書ver1.0

 この作品の主人公は屑成分をたぶんに含んでいます
 ときどき綺麗なジャイアンになりますが、陵辱・暴力描写も
 出てきますので、このような表現に不快を感じる方は
 すみやかにスレを閉じて下さい



※メタルマックスの設定などを利用したオリジナルのストーリーです。
過激な表現が出てきますため、苦手な人は注意してください

続きを読む

やる夫は大破壊後を生き抜くようです 第1部 第4話 アダムアント編 その2/2

2811 ◆EHqnNk.RIM09/06/23 23:49:12 ID:KjdpvJbn
89

 大洞窟内部 帰路

:::::\:::::::::::::::::::::::::\:::::\::::ヾ::::::::::i:::::::::::::::i:::::/:::::::::::i::::::::::: /::::::::::::::::/:::::::::::::/:::::::::::::::
::::::::::::::\::::::::::\:::::::::::::::::::ヾ:::::ヾ:::::::i:::::::::i:::::::::::i:::::::::::::/:::::i:::::::/:::::::::/:::::::::::::/:::/::::
:::::::::\:::::::::::\::::::::::::\:::::ヾ::::::::ヾ:::i::::::i::::::::::::::::::i:::::::|:::/:::::::::::::::: /::::::::::::::/:::::i:::::::::/::::::
:::-:::\:::::::::::::::::::::::::\::::::::::::\::::::::::: : : : : : : :: : :: ::i: :: :::::/:::::::::::::::::/::::::::::´:::::::_::::::-:::::
:::::::`-、::::::::::\:::::\::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : :::::::::::/:::´::::::´:::::::::::::::::::::::´::::
::`::`::::`:::::、:::::::::\::::::\:::;:::: : : : : :i : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : :::::::::::::´::::::::´::::::::´:::::::::::
::::`:::::、:::::::::::::::、::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :´::::::::::_:::::::::─::::::::´::
-_:::::::ー:::ー::::_:::::::-::::,:::: : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::-::::::::::: ̄:::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::─:::::::::::::::-_:::::::
:::::::-::::::: ̄::::::::::_:::::::::/: : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::-::::::_::::::::::-:::
::_:::::::::::-::::::::_:::::::::::::: : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::ー::::::::::::::-:::、:::
::::::::::::::_::::::::::::::/::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :、::::ヽ:::::::_::: ̄::::::_:::
::::_:::::::::::/::::::::::::::::/::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::ヽ::::::::、:::::::-:::::_:::::
::::::::-:::::::/::::::::´:::::::::/:::::i::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::ゝ:::::::ヾ:::::::ヾ:::::::::::、:::::::ヾ::
:::::::::: ̄:::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::i:::::::|: : : : : : : : : : : : : : : : : ::::i:::::::::::::ヾ:::::::ヾ:::::::::::ヾ::::::::::::`::
:::/:::::::::/:::::::::::/::::::::/::::::::/:::::i:::::::::::::: : : : : : : : : :::::i:::::::i::::::::::ヾ:::::::::::ゞ:::::::::::::ヾ::::::::::ヾ::::
::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::/::::::::: /::::::::::::i:::::::::::i:::::::::::|::::::!:::::::::::::!:::::::::i::::::::::!::::::::ヾ:::::::::::::ヾ:::::
:::::::::::::/:::::::::::::/:::::::::::::::::::::: /:::::::::::|::::::::::::i::::::::::::|:::::::::::::::::::i::::::::::::::::ゞ:::::::::ヾ::::::::::::ヾ::::::::::::
:::/:::::::::::::::::/:::::::::::::::: /:::::|::::::::::::i::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::i::::::::::::ヾ:::::::::::::::ヾ::::::::::::ヽ:::::::::::::ゝ:::


※メタルマックスの設定などを利用したオリジナルのストーリーです。
過激な表現が出てきますため、苦手な人は注意してください

続きを読む

やる夫は大破壊後を生き抜くようです 第1部 第4話 アダムアント編 その1/2

1771 ◆EHqnNk.RIM09/06/23 23:05:02 ID:KjdpvJbn


 METAL MAX(やる夫)     取り扱い説明書ver1.0

 この作品の主人公は屑成分をたぶんに含んでいます
 ときどき綺麗なジャイアンになりますが、陵辱・暴力描写も
 出てきますので、このような表現に不快を感じる方は
 すみやかにスレを閉じて下さい


※メタルマックスの設定などを利用したオリジナルのストーリーです。
過激な表現が出てきますため、苦手な人は注意してください

続きを読む

やる夫は大破壊後を生き抜くようです 第1部 第3話 エルニニョぐでぐで編

41 ◆EHqnNk.RIM09/06/19 23:12:43 ID:C6DLBO/r
いまから94個ほど投下します。
よければお付き合い下さい。


※メタルマックスの設定などを利用したオリジナルのストーリーです。
苦手な人は注意してください

続きを読む

やる夫は大破壊後を生き抜くようです 第1部 第2話 亀田一家編 その2/2

311 名前1 ◆EHqnNk.RIM09/06/18 00:46:29 ID:5hZZoKip
73

           ,,、
    ―ーュ  ..-\`\
    │  !  \_`ゝ、┘   /゙ゝ、
    │  !    `ー'´     `' 、  ゙' 、     .. 、
    │  ゙''ー-..__          ゙'-┘     / ´7
    │ ┌-..,, ´"‐ 、             _/ 丿
    │  !   `''‐/            _..r┘ _/
    │  !           ........--‐‐"` _..r''´
    │  !           | ___..--‐"´
    '''''''′           `'´

                          ;人;;从;;;;:人;;:.`)
                        ;;:(´⌒;人;;从;;;;:人;;:.`)"
                        (´⌒;:⌒`~;;从;;人;;;⌒`;:
                     ゙;`(´⌒;;:⌒∵⌒`);(´∴人;;ノ`/
                     ' (´:(´;⌒;从;;人;;;⌒`)⌒;;从;;ノ;;⌒゙./
                   ゙;"(´⌒;(´∴人;;ノ;⌒`)⌒;(´∴;ノ;⌒`);
                 ;: (´⌒;;:(´⌒;人;;从;;;;:人;;:.`)";:(´⌒`);;⌒`)
                `(´(´⌒;;从;;ノ;;⌒`);";⌒`)`)从;;ノ;;;;ノ;`)".;⌒`)
               (´;⌒;从;;人;;;⌒`;:人;;:....,,ノ;⌒;从;;人;;;⌒`; ;";⌒`)`)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~(´;⌒;从;;人;;;⌒`;:人;;:....,,ノ;⌒;从;;人;;;⌒`; ;";⌒`)`~~~


                           主砲発射
                           主砲発射
                           主砲発射
                           主砲発射
                           主砲発射

                       亀田兄弟をやっつけた




※メタルマックスの設定などを利用したオリジナルのストーリーです。
過激な表現が出てきますため、苦手な人は注意してください

続きを読む

やる夫は大破壊後を生き抜くようです 第1部 第2話 亀田一家編 その1/2

234 名前1 ◆EHqnNk.RIM09/06/18 00:12:14 ID:5hZZoKip
いまから140ちょい投下します。
よければお付き合いくださいな。


※メタルマックスの設定などを利用したオリジナルのストーリーです。
過激な表現が出てきますため、苦手な人は注意してください

続きを読む

やる夫は大破壊後を生き抜くようです 第1部 第1話 スナザメ編 その3/3

149 名前1 ◆EHqnNk.RIM09/06/16 23:53:02 ID:67uOuI/q
144

 \ ハ,__,.、\\  \ x ´ \  ヽ  \
ヽ //´~ ̄`ヽj 丶 \/ヽ\  \  ヽ  \
 Y:/ 丶 \ \\ ヽ/\   ,ィt  ヽ   \  \
  l:lヽ __ \ \\ \ ヽ,ィ勿ト、ヽ ヽ  \  ヽ
  レ'乏二ミミト、\ \ヽ ィ冬z亥ヾ  \ \  \   ヽ
::Y //r卅ヾ ヽハ ヽ 丶   `    ト、 丶 ヽ  \  ヽ
`l j l lリl リ リ l lヽ ヾ         | ヽ. \ \   \ ヽ
 ! V戈ニ少ン リ           ハ 丶 ヽ \ \  \ ヽ
 ゝ、匁辷k彡''      _      /ト、 \ \ \ \  \ヽ
V  ヽヽ `Y:!      ___ ノ   ,.'__ン /ヽ \ \ \ \  \
. ヽ   \>l:}、           イ'´  /   \ \ \ \ \
  \  \ゞ= '≧ ─ -- < ̄l   辷=、  \ \ \ \ \
ヽ\ \  \弋,.イ ̄`ー' V'  !_   r'\  \ \ ヽ  ヽ
. \\ \  \7ヾ  ヽ l    丶 |   \  \ \ヽ  ヽ
 \ ヽ ヽ ヾ   { ハ   V      /ー'     ヽ   ヽ  ヽ ヽ


   『マスター、巨大な動体反応を知覚しました
         向こうもこちらに気づいたようです──来ます』


┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃
┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓ ┏┓ ┏┓ ┏┓
┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛ ┗┛ ┗┛ ┗┛
┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛


                                    /:| ユラ~
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::|,,,,,,,,,,,,::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




※メタルマックスの設定などを利用したオリジナルのストーリーです。
過激な表現が出てきますため、苦手な人は注意してください

続きを読む

プロフィール

theateryaruo

Author:theateryaruo
個人的におもしろい!と感じたやる夫系の話をまとめるブログです。

JavaScript をON にするとビューアで観ることができます。

ビューアの使い方については、ビューアの使い方 をご覧下さい。

まだまだ拙いですが、のんびりじっくりやっていこうと思います。よろしくお願いします。

こっそりと作ったツール

カスタム検索でAA検索を作ってみました。AAを探している人は使ってみてください。(未熟な出来)

月別アーカイブ

カテゴリ別リンク

RSSリンクの表示

カテゴリ

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。