やる夫は大破壊後を生き抜くようです 第2部 イル・ミグラ編 日なた世界の物語、日陰世界の物語 その2/3 劇場風やる夫まとめ

やる夫まとめ。ビューア付き。JavaScript をON にするとビューアで見ることができます。

Top Page > スポンサー広告 > スポンサーサイトTop Page > やる夫は大破壊後を生き抜くようです > やる夫は大破壊後を生き抜くようです 第2部 イル・ミグラ編 日なた世界の物語、日陰世界の物語 その2/3

スポンサー広告  の記事一覧
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメント投稿

※最近キツめのコメントが散見されます。投稿する前には一呼吸置くようお願い致します。

最新記事

カテゴリ

ボタン群

Twitter: 
Facebook: 
ブログランキング: 

トラックバック

トラックバック URL
http://theateryaruo.blog71.fc2.com/tb.php/61-70977540

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


やる夫は大破壊後を生き抜くようです 第2部 イル・ミグラ編 日なた世界の物語、日陰世界の物語 その2/3

やる夫は大破壊後を生き抜くようです  の記事一覧
748◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 21:58:00 ID:u1VaCBaU
100

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.⌒ヽ::::::::::::::::::::γ⌒ ヽ:::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::o゚((●))ノ\::::::::::/\((●))゚o:::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ彡' ヽ:::/   ヾ_ノ::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)  Y    (::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::γ⌒    ⌒ヽ\::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|          |  ヽ:::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ__人__ノ   i:::::::::::::::::
  お客が誰も来ない……
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_ `ー'´   ⌒ゞ'´::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~/⌒/⌒/ /  |::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(つ/_/ / \ |:::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(____/  .ヽ |::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;/ /  \  __丿::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(__ (___):: ̄: :: .:::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   数年前、工場が垂れ流した汚染によって生まれたきめぇ夫の姿は伝染病のせいだと発表されていた。

   事実は違う。が、噂は根深く染み付いていた。

   けっきょく、きめぇ夫工房に客は誰一人、訪れることは無かった。

   忌避されたのはその容姿だけではなく、その存在そのものなのだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

749◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 21:58:28 ID:u1VaCBaU
101

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
  〈/ ノ\   /\ \〉
    ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
    )    Y    (
   /γ⌒     ⌒ヽ\
  /  |         |  ヽ      …………
  |   ヽ__人__ノ   |
  \     `ー'´     /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 誰かが運命は自分の力で切り開くものだと言った。
 だが努力だけではどうにもならないことがある。
 きめぇ夫は、悪意のある噂と生理的嫌悪感の二つのハンデを背負っていた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ,_⌒ヽ      γ⌒_ヽ
  〈● ノ\   /\ ●〉
   ヽ彳゚  ヽ /   ノノヾllフ
.   ) )   Y  。(.ノ ( lj
  /{ {⌒      ⌒ヽ\゚。
. /.  〉 〉           |  ヽ    ……………………
. |  し'___人__ノ   |
 \     `ー'´     /
  /           く

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ハンター達は実力主義者が多い。が、その実力も、まず見て貰わなければ解ることはない。
 誰が好き好んで、貧民街出のメカニックに、それも容姿がすごぶる悪い奇形に自分の相棒を任せられる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

750◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 21:58:49 ID:u1VaCBaU
102

     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈○ ノ\   /\ ○〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (
     /γ⌒     ⌒ヽ\
    /  |         |  ヽ
    |   ヽ__人__ノ   |
    \     `ー'´     /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  きめぇ夫は実力を発揮することはできなかった。まだ、その舞台すら用意されていなかったのだから。
  きめぇ夫は、大手工房から回されたジャンク品の修理に明け暮れていた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

751名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 21:58:55 ID:onbt1LNk
ああああああ

752◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 21:59:11 ID:u1VaCBaU
103

     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈● ノ\   /\ ●〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (
     /γ⌒     ⌒ヽ\
    /  |         |  ヽ
    |   ヽ__人__ノ   |
    \     `ー'´     /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 客は来ない。心がいつ折れても仕方ない日々が続く。
 奇形の中には、中心部で犯罪を起こす連中がいた。
 それがますますきめぇ夫達、奇形の評判を落としていく。

 曰く、犯罪者が多い。曰く、知能が低い。曰く、気持ち悪い。

 気持ち悪い。これはどうにもならない。
 知能が低い、当然だ、貧民街には学校がなかったのだから。
 食い詰めた奇形達が、手っ取り早く食べるために強盗をする事件が相次ぐ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

753◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 21:59:32 ID:u1VaCBaU
104

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                         _/>
                       _/;;/
                  ,-‐‐-、/;;/
                 < ̄   ヽ---‐‐‐‐‐‐、
                 (⌒ヽ、 ..:: _________  ..:::ヽ
                /, ' >,ノ_、-''~     ∨ :::::::',
              /,.⌒ヽ      γ⌒ヽ :::::::|
             //〈● ノ\   /\●〉 :::::/
           /, /  '"ヽ彡' ヽ /   ヾ_ノ :::::/
          /, /    )    Y    (  ::::::/
         / , /    /γ⌒     ⌒ヽ\/
        / , ' /   /  |         |  ヽ
          / , /    |  ヽ__人__ノ    |
       / , ' /      \     `ー'´     /
        / , ' /       \ ,'"´⌒`ヽ :::::::::::i
     / , ' /           i'´ .........;:; :::::::;;;::::::::

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 きめぇ夫は差別に苦しんだが、それを理由に犯罪にはしることはなかった。

 彼の心がねじまがらなかったのは父親の生き方を見ていたからだ。

 父親と母親、両親の愛情を知っていたからだ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

756名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:00:30 ID:J4Ws3eCE
とても真っ直ぐに生きてるな>きめぇ夫

754◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 21:59:55 ID:u1VaCBaU
105














                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・月日は流れる













.

755◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:00:30 ID:u1VaCBaU
106













━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   場面は変わり、北部の状況が一変する事態が起こる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
















.

757◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:00:59 ID:u1VaCBaU
107

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                          |ヽiレ'::\l:V:ヽ 、
                                         /:::::::::::::::::::::::::::`'::i
                                        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
                                       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                                      l:::::::;: -──''''''''''''7:::::::::::::::::i
                                      i´ ̄    ,、_    '‐-、:::::::::::::|
                                      !  ,.ィ {{l_二ニニ=ヽ `i:::::;r;'ヽ、
                                     | =',ィ,j!   ! !、ー' ノ    |:::! 爪 !
                                      ! 'ー|  |    ̄       |:| r / /
                                      !   r|  l''ヽ       ミ!、_'/
                                      |  `ヽ-‐'"'′       |.  l
                                       |  __        /   !_
                                       ヽ ´、一''" ̄``′   /  , ‐' 」l
                                        \  ̄ ̄      / , ‐'"‐'";;;;;ヽ、_
                                         \     / ‐',"‐'";;;;;;;;;;: ‐'"i;;;;`` ‐ 、
                                        rニヒー_ニ二 ‐''";;;;;;;;;;;;;;/ ,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``'‐、
                                      /;|;;``''┐┌¬;;;;;;;;;;;;;;: -‐' ,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    グラップラー四天王、ゴレイヌ軍が突如、ヤウダとの不戦条約を破り、ヤウダ領に進軍。
    ヤウダ要塞にて両軍は激突。ゴレイヌ軍はこれに敗北したという報が入る。
    この戦闘でゴレイヌ軍の主だった将のほとんどは討ち取られ、ゴレイヌも動けなくなるほど重症を負う。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

758◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:01:39 ID:u1VaCBaU
108

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                             ,... ..,,__
                           /::::::::::::::::::::>..、
                        /::::::::::::::::::::::::::::::::::>
                        /:::::::::::::::::::::::::::::::;..'
                       ,':::::::>‐-、::n::::::::/
                       レフi i ).}:n:::::/
                    .   ノ::::::::ヽ--':::`:::::〈
                        ヶr:iニl:::::::ハr、::::::ハ
                    __,,.ィ::/i:lrtッVヽ!ィテリ::;ハ
                   /:/:::ヽ!  i   ノィ:i:::ト、
              .     />ァr‐‐i;へ ー _/レ' l::l-‐V  ̄二ニ ‐,、
                  i'      ヽrテ`¨ フ¨/Vjハ!-‐ ¨ ̄    `ヽ
                       r-‐ ニ二らフ∠.-‐ :Tニ l:ハ       ノ7
                    /<>'´::::::し:L_ノ::::::::::::l ニ.i::ハ __,,.. -‐''" /
                       ヽ l::::::::::::::i::└':::::::::::::::i ニ.l::::',   >'"
                       ソ:::::::::::::::l::::::::::::::::::::::ヽ.ニレ:i¨"´
                     /:::::::::::::::/i::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
                         ノ:::::::::::::::/ ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      レ::::::::::::/ l  ゙ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、..__
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           この事態を重く見た、グラップラー軍団の中枢は全権大使を派遣。
           直ちに他の四天王の軍から兵を集めると北方に向かう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

760名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:02:20 ID:onbt1LNk
大使、ブギーポップなのか

759◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:02:01 ID:u1VaCBaU
109

         _,. -:‐;-. .._ ____ _,._
         /.::/:.:;ハ:::::::.::.:.:.::.:::::::ノ7
          !. :;. :.:! j`  ̄`f´ ̄ゝ./:!
          !:::;::.:::| ´   i |.i   {:::.j           ,.-─-┬-─┬- 、
           !.:;'.:::::|     ┴   j::::.!         |    j    .,'   〉─-- 、
        j:;':.:::.::|‐=rッ‐-、_,.rッァ「::::|            !   .!   .,'   ,/   / `丶、
        /;'::.:::::.:!  _,. -‐'i丶_ ノ.::::|            |   j   ,'   /    /       >、
        '^!:::.::::::.:|`´    _'   j/.::::;'|            |    !  ,'   /   /    /  >、
          |:;ノ::::::.:!ヘ   ´ `/.::::/リ          !   j   ,'  ,/  ,/     /   /  \
          _」、:::::.::::!\` - ァく レ'j;/           |  ,!  .,'  /   /    /  /    /ヽ
       / \ゞ``゙`: : `: 〈`ヽ\            |   i.  ,'  ,/  /   /  /   /    ' ,
        /'´ ̄`  ‐- .:_ : . :\ト、 \               !  ;!  ,' ,/ ,/   / ,/   /      _」
.       /         `丶.: :ヽ:V´:i             |  j. ,' / /  / /   /     _ ‐ ¨  \
     /             、  \: i:ヽ.:!          | ,L_,' / / ,/ /  /     _ ‐ ¨        _〉
    ,'            ',    ヽ.: :リ              ! ! j /7 _// /   _ ‐ ¨    _   ̄  ヘ
     i   . -───- ._ i  !  ヽ:.|              | ! // // / /  _ - ¨    ─           ヘ
     | /.: : . : . : . : . : . : .`v′   ヾ!           | !// /,/ _. - ¨  ─  ̄   _  ─   ̄
     |': : : : _,. -───‐--、}     :|       ,.-‐=-L」_///_.. -‐   ̄   ─   ̄
    !: : /     丶     j!    /|     /レ′      ̄ ̄`丶─

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   知将ハクオロ ブルフロック配下の将で一流の戦車乗り。
   少佐を頂点とする軍隊の中で、彼の階級は中尉(少尉以上は幹部クラスを意味する)

   ゴレイヌ軍の主戦力は獣が進化し、知能をつけた獣達だが、
   ブルフロッグ軍の主力は魔獣合成法によって生み出された人と獣の融合体である。

   派遣兵力1000。獣戦士部隊。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※派遣兵力はパッチ次第で修正されます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

762名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:02:55 ID:AOuxLkrY
パッチwwwwww

761◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:02:48 ID:u1VaCBaU
110

                  , '"´ ̄ ̄ ̄ヽ` ` ヽ、
               | /\ _ヽレ-_,.-‐ヽ_ ヽ. \
            ヽ\|/__ニ=_‐:::::::ニ_-‐ヽ  ヽ  ヽ  ヽ |
            />/   ,.rァ:;:::::;i:::::::、ヽ ヽ  `、  ヽ | N
            /li /  / //!:/!|::|i:::| ヽ!`ヾ、 ‐-、 ',|'::l!:ノ,/
             /  /.  l/ l/ | !:| l::|  |   `ヽ、ヽ」::::::::∠_
             ,/! ̄ ̄ ̄| ̄|! フi::ト|:|、   -‐─ァ:::::::::::、‐-`ヽ、
          ,. '// |  .:::   / ヾ! リ |`ヽ 、 /"//ハ〉:::::ヽ  `ヽ
       ,. '´ /::/ .:|  ::   , '  .::. i::. |、ヽ|::r`、、/ 〃./:||::i、:ゝ\
      /   /.::/ .::|  :  /  .::  l:: |. `ヽ、ー゙゚ヘヽ_/ リ !/ i:|
    ∠_  / ::/  .:::|  .:  /   :::  i::  ! ̄ ̄ ̄ ̄{゙!  /  |:!
      ブ  :/  .:.::::|  .: /   ::::  !::  |::___ .」」 ノ  ノ
     ∠__  〈  .:.:::::|  /     :::  !ニー┘__`ー─-゙,
        `ヽ、`ーァ-、:|. /     ::  i:::、``ヾl:::::ー-ニr─ '
          /-ニ_ソ     ::  !:::. \ \:::;r‐'
      ,. -‐/ .:::   `ー、‐-、_ : |/ヽ.  \. /
    / ,∠__      :l``ヽ `ヽl.  \__,ノ
   / / ,/    ̄``ー-、_|   /
  /,./'"´  ̄ ̄ヽ`ヽ‐-、  |ヽ./\
. /───- 、   \`ヽ`ヽ l ヽ:: \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    志々雄真実。テッドブロイラー配下。
    テッドブロイラー配下は、主に三種類。

    遺伝子操作による人間強化させた者。
    人をさらに進化させた者。
    過去の英雄や戦士のクローン。

    派遣兵力2人。(志々雄真実とシャナ)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

765名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:03:42 ID:SqgQbGrA
テッド様二人しか出して無いのか…

770名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:06:29 ID:J4Ws3eCE
テッド派は少数無双なのか?

763◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:03:12 ID:u1VaCBaU
111

                            ,、,rvw、,、_,、
                         ィ  、!丶 /   `Z,ィ
     /ヽ    、              //   | v` '  /    7
     |  `ヽ、 ヽ\     /i   / /   !rヾヽ、_     〈
     ヽ   ヽ、ノ  ヽ_ノL/  ー'´ 〈    k' _   `"""} /
      i                 /.    {ト、丶、__‐_、_ {,ィ′
     N                 |   ,. ‐i!.  ̄/`ー‐7ン′
    _ノ    ,. -┐ _    ...:::::::::::|-‐'" ,ハ 、'   ,.イ'ー、
  _)    ノ:: ノ ノ::. ソ .:::::::.: ...  ヽ  ヽ ', ``/ 〈  へ
  \      !... / ,'.  / .:::    ::::::. (.  \`、  ̄  / /  ヽ
   __)     i::: ヽノ::: /  / )  :::.. :: 〉\ ヽヽ   / //  _ス
  ヽ     〈..::. ...  `''くo>′  ::::.  〈`ヽ、ヽヽヽ、_/ /,. <´  \
   ヽ    ヽ:: :::   :::. 'ー'⌒) ::::::  > `ヽ、. {_}/ //ヽ/ i
    i     ヽ.::: .. .:::: ..:::..::/  ::::  (  :::.  ` / l!  く/ / l |
     `ヽ、_l! | \:::.:.:::::.:::: /      /   :::..  / ハ     /   l
        L ヽ `ヽ、_/ |     ヽ-ァ    :. / / iヽ  //_/〈
       |!l )  `ー─一'′l!      i     i  i | ヽ \.{ =-‐ l }
        l!  ̄ ̄L -‐、( ̄i ̄`ー一′ ::::::::.. レ⌒L__r‐、ゝ    ヽ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     カリョストロ派からはゲンスルーが派遣される。

     派遣兵力300の機甲師団。
     カリョストロ派の兵は身体の一部、もしくは全身を機械化していると言われている。
     戦車など機械化兵器を数多く抱えている。

     ゲンスルー自身はほぽ無名の男で実力は不明。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

764◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:03:37 ID:u1VaCBaU
112

                                   ∫_____∫
.                  {}                |l|lllllllllllllllllllllllllll|l|
                 ,r'A':、               @:::::::::::::::::::::::::::@
               ,r:'"/\`':.、            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
.         、_____,、.‐',,、_'___n,n__`_、,,`-、,_____、     ヾ==================.ソ      ,;:"⌒⌒⌒⌒゙;,..
.         ゙l、,!_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l,!、l゙       | iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii |      ,;:,,,,''''  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,)
           |:::::::::::::::::::::::::::::n::::::::::::::::::::::::::::::|,     /;;;;;;;;;;;;;;;; /\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\    ,;:,,,  ;;;;;; ;;   ,,)
          ';王王王王王八王王王王王ヨ   ヾ=======.//\\ =======.ソ   ゙゙~,,,,,,~,,,,ノ
           ]*;;r--.、;*r;"へ`':.*;;、--.、*;[       | // .[ ] .\\... |
        _、,,,,,f'''*;;;^r:'",r'"' へ:'`' 、`':、^;;;*、L,,,,,..───./:::::::::::::::::::::::::::::::::\───
        ゙、=┴'ァ゙'"r'"´.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:..`'-、`'=t┴ゞ===============================ソ
        ゙r:''",r'"..:.:.:.:.:.:lコ:lコ:lコ:lコ.:.:.:.:.:..`';;,、` ‐!\.|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii田 田iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|/           /松
    ゞェェtエ゙┼┬i┬┬┬┬rハ┬┬┬┬i.松\ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\         //::::::\
     ゙,~~i~~~~~~~~~~~~~~~~~{n}~~~~~~~~/:::::\\:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\      ヾ===========ソ
     「;、.|  .冂 冂  冂l:''"..へ`' .l,冂ヾ=/\===ソ===============================.ソ    /_| |iiiiiiiiiiiiiiiiiiii|/
ゝ,、,,,,、、!‐''"┬┬┬┬;、‐'":'"::: ヘ:::`:.、`‐/::::::::::\ |ミ iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii田 田 田iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii |/=========./::::::::::::::::::::::::::\
ソ;゙、ニ┴┴┴┴┴ァ'"r:'´。 ......::.. .:....... ヾ========ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::ヾ===============ソ
ヽゞz、:|;ヘ「]「],r'"r'´、z、r、、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|iiiiiiiiiiiiiiiiii||ミ========================ミ ミミ ミ ミミ ::::::::::::::: | |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|
Y;;ゝヾi彡〉''"r''";ヾ;ゞ::::ゞヾヽ]「バヘ,'z]「:]TTTTTTTt  iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii ミミ ミ ミミ ミミ ミミ.  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
ソ ヽ;; i;;ゝソ ヽ;;ゝ彡ソ ヽ;;ゝゞヽi;ゞ::::ゞヾ;ヘ|___  ヾ;yヾ;yヾ_口口口口口口口口 ミ ミミ ミ ミミ ミミ ==================ソ
ヽ;;;;ゝヾiヽ;;;;ゝヾゝヾ;ゞ::::ゞヾ;iゝヾ;ゞ::::ゞヾ◇◇◇◇ ゞヾ Yy;ヾヾ 口口口口口口口口 ミ ミ ミミ ミミ  iiiii| |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|
ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝ◇◇◇◇◇ ゞゞヾヾゞゞ 口口口口口口口口口 | ;;i /ミ    ∞◇◇◇◇◇◇◇
ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽ◇◇◇◇◇◇  ヾ|i|;ヾ  .口口口口口口口口  | @llヽ   .∞◇◇◇◇◇◇◇◇
ヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ソゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;"""""""""""""""""""|i|""""""""""""""""""""""") li!;lii!\"""""""""""""""""""""

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                            ヤウダ要塞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

767◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:04:47 ID:u1VaCBaU
113

┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
                 ,rt、     ,-‐、             | ,rt、      ヾミ           |二|
           ハハ彡 /ト'ヾヽ   l=j, (,、        i`i`彡0fト'ヾヽ          ヽミ彡/       |二|
 ゞゝ──ゝ  /、 ゝX  彡ゝoノ ハハ/ソ/⌒ゝ       / ゝ 彡ゝoノ         /|  iヽ       |二|
        ( ' Y''''ノ\  彡 /、 ゝx彡ヾ > )、__ノ彡ミ= | 、ノ  彡くミヽノミ=       o,|   ||ol.      |二|
         `‐' ̄\ ヽノ  ( ' Y''ノ 彡く/彡'  \   `‐' ヽ____/ゞ | ヽ   へ  /〈|`‐' |〉      |二|
''''''''""""" ̄ ̄ ̄   〉____,/ | `‐'ヽ ヽノ |// |   |      |川リ ー'  |  ,;' ) / c|、____, |っ へ   |二|
"""" ̄ ̄     /\|リjilji   丶ゝヽ〉____,/ゝヽー'   /      | y ノヽ | / (ヽ   | 川リl |  ,;' ).   |二|
-‐ _,,. .-‐   ヽソゝゝ     `''' 川リ|  `''' ,'ヽ 丿  /\// //  ヾ|      ヽ |ー| / / (ヽ / |二|
 -‐ _,,. .-‐  ,-‐'''" ゝ  ノ-ー'7ゝ ゝ  ゝ' ヽ ヽ   ヽソゝ/ //   /ゝ      ノ ゝノ ゞ   /ヾ, ヽ'
 _,,.    -=━━| -ー / 彡   /  / / . .. ヽ 〉  ノソヽ/ゝ     .  .   /ゝ /ゝ  /⌒、ヾ
    -‐'''""-‐'''ヽヽヽ/ / .:-‐' / // /   .  // / ゝ /ゝ   //            ||()|(\ヾ
    ,,,-‐'''""  _,..:-//,..:-‐'"// //_,..:'_,..:'  /ゝ/  < <       /       /    || |(丶|
-‐'''"",,,,,       /ゝ    /ゝ  // _,..:'  /      ゝ`    /      /     / ||()|(丶|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              ヤウダ守備隊とグラップラー連合は、ヤウダ領南方の要塞で激突。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
::::::::...... ))  .....:::::::::::::::::.....                         ヽ/_,ヽ, ヽ、
                                         |/  ヽ、 ゝ
                       へ            /'''ー―' 、  j `l
                     /,....,,_\          ヽ  ,、___,   ゝノ ,
- ,,,_                  (' .( ;ヽ く、         ,' (    `'ヽ、   ,'
‐-,,,,,_"''' ‐- ,,,,,__            ヽヽ' ,⌒ヽゝ        ヽ C      ヽ、,ノ、
    ~""''' ‐-,,,,,_‐-,,,,,_        ヽ||/  | ヽ、      ,、 く  ゝ       `ー‐ー-
            ~""''' ‐-,,,,,_  c,,-‐''ヽ、 /ヽ ヽ、.   /__\ヽノ   /\
                    くゝ ,,-‐''   ヽ ,.-ヽ、  '、( ヽ く    '、(ヽ く    ,r゛
                  ,、 `'  "'ヽ,.-‐''"彡彡ヽ,  ヽ' ,⌒ヽ    ヽ' ,ヽ  ,r'
                 /__\'''''''''ー-/彡彡ヽ,.-'7゛c,,-‐''ヽ ノヽ"'''c,,‐'' ノヽ,r゛
                 '、( ヽ く    /,.-‐''/  /  くゝ-ー''''  ヽ   7' ,.r'
                 ヽ' ,⌒ヽヽ、  ヽ/.., /ヽ    /彡ヽ彡ヽ  ,、‐''゙
''''''''''ー―─ ー―─--,,-c ,,-‐''  ノヽヽ/    ,'...,;`/、 ヽ、   / / ヽ,‐' ゙
              くゝ-ー''''''   ヽヽ  ,' ,' ノ ヽ、 \  l_,.-‐''"
             /\     ヽ,.-‐''"ヽ..ノ、,'/    `_,.-‐''"   ワーワーワーワーワー
            '、(ヽ く    /彡/ヽ(ミヽ、Yl ,.-‐''"  ワーワーワーワーワー
              ヽ' ,ヽ  /  / ヽヽ、__`ノ

768◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:05:48 ID:u1VaCBaU
114

┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨;...  。    ;; : :┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
                 ,rt、   .;....;   :.. ; , :.... ;:. :;. ;.;..::.  | ,rt、      ヾミ           |二|
           ハハ彡 /ト'ヾヽ ヾ . : : :  l :/;.. :;  .:;。:: ;; : :fト'ヾヽ          ヽミ彡/       |二|
 ゞゝ──ゝ  /、 ゝX  彡ゝ{二:..  :.:  ;:.:ヽ.;:,.i・人从  /::::.... ::.;..::.oノ         /|  iヽ       |二|
        ( ' Y''''ノ\  彡 /、 ヽ从;l;从 /、。;.:; ;:. /ニフ。::くミヽノ,,,,、                 ,,,,,、
         `‐' ̄\ ヽノ::::.... `\:;.:.从:::;.:;,:,;、;l,;l> :;.:;:;.../::::.... :: ヽ,! .,i´:iー匸l  ┬-、        /` ,l゙
''''''''""""" ̄ ̄ ̄   〉____,/ | `.;: .,;:; ) ,.,;;;W_从 :;.:;/, ;/../ニフ │.l_ ゙‐'゚″  .|,,,ノ  .,,,ο    | ,i´
"""" ̄ ̄     /\|リjilji   丶ゝ:ロ 三.,.,;:;.:,,l|二|;,:;,ゞ;;,,从 :;.;: % ~:..:;.../,l゙ /i、`,!      _,,-'彡'"`    .|丿
-‐ _,,. .-‐   ヽソゝゝ   .... ..;; Σ;''。:。,,::从ゞ;;,;;;/*:;:,,~`=;/,∧ ; / / `"   ,―''''゙ン'"`      _レ゙二|
 -‐ _,,. .-‐  ,-‐'''" ゝ  ノ-ー'..,::;; Y⌒:;...;:.:〃l,l;、;.:;.w: .Z\:: : :. ..::~l゙丿     `'-‐"           ,i´丿
 _,,.    -=━━| -ー / 彡   /..../ ):;。/从∵]ヽ,.,.;;>*:;:,,~`=  ``                 `"`
    -‐'''""-‐'''ヽヽヽ/ / .:-‐' /  ..:.:. ;;.''ノ::⌒Y*W 从  ::.... :::.......:: : :. ..::           ||()|(\ヾ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          グラップラー連合は剣と弓で構成された時代遅れのヤウダ兵を一蹴する。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                         |/  ヽ、 ゝ
      .. ., ..  ..:.  ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                     /,....,,_\          ヽ  ,、___,   ゝノ ,
- ,,,_                  (' .( ;ヽ く、         ,' (    `'ヽ、   ,' バララララララララララララララララ!!!
‐-,,,,,_"''' ‐- ,,,,,__            ヽヽ' ,⌒ヽ..;.: ..,,:;:.,,;:o;.;.:;::,.:;:;.:;:;:;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;バララララララララララララララララ!!!
    ~""''' ‐-,,,,,_‐-,,,,,_        ヽ||/  | ヽ、    ゝ;:ヽ-‐―r;;,               。
            ~""'''..  :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;..:.,.:.,,_____冫;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\      ,,,,,,,, o  /
                    くゝ ,,-‐''   ヽ ,"`ヽ;:;:;;;:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:从    (;:;:;:;:ヾ-r
      .. ., ..  ..:.  ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:) 0  ソ;:;:;:;:;:;:;:}
     バララララララララララララララララ!!!''''''''ー-/彡彡ヽ,.-',,__);:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ     ゞイ"ヾ,:;:,ソ
                 '、( ヽ く    /,.-‐''/  / (;:;:ノr-´^~;;r-ー⌒`    ,.、
                 ヽ' ,⌒ヽヽ、  ヽ/.., /ヽ"  ,,,,      _;:;:⌒ゝソ;:/
''''''''''ー―─ ー―─--,,-c ,,-‐''  ノヽヽ/   バララララララララララララララララ!!!(;:;:;:;:;:;:;:;:;:)
              くゝ-ー''''''   ヽヽ  ,' ,' ノ ヽ、 \  l_,.-‐''"  ヾ;;;;;;;;;;;;/; \
             /\     ヽ,.-‐''"ヽ..ノ、,'/    `_,.-‐''"      ´  /;:ノ 。  。


769◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:06:21 ID:u1VaCBaU
115

 \                    / \                 \                    /
   \  丶       i.   |      /  \  丶       i.   |     \  丶       i.   |      /     ./
    \  ヽ     i.   .|     /    /\  ヽ     i.   .|     /\  ヽ     i.   .|     /    /
      \  ヽ    i  |     /   /   \  ヽ    i  |     /  \  ヽ    i  |     /   /     /



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   だが、グラップラー連合の進撃はそこで止まる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


            /               ヽ      /               ヽ  /               ヽ
    /                    丶/                 /                    丶
   /   /    /      |   i,   /   /    /      |   /   /    /      |   i,      丶
 /    /    /       |    i, /    /    /       |  /    /    /       |    i,      丶

771◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:06:46 ID:u1VaCBaU
116

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                     ,. -‐- 、
                     /∥  ∥ \                                       / ̄/
                /  "  "    ノ!                                  /7  /  / /7/7
                ト ____/ |、                                 /∠〃/   ̄/
              , - 、 ___Y(トイ)  (トイ) 〉イイ__, - 、                          /_/ ̄ /  / ̄
         。 ゚」二7〉ー‐:lヾ彡' ヽ≡彡} |ノ!-─〈/二,. -‐- 、                         /_/
       。 ゚ィチ{_  \ rrh__y'⌒ヽ__rrn'ヽヽ ̄//∥  ∥ \                  ./ ̄/ /7/7
        。゚∧少シ┬|__,/{:|:|:{八Υ ノハ{:|:|:}ノ } {_/  "  "    ノ!            /7クク  /  /
      。゚∧V/ ヽ}  | ', `T´ヽ.二 ..ノ`¨´ / ,' | ト ____/ |、          ./ /   /    ̄ ̄/
     。∧V/\ ノ  .!  ', }、 ` ̄ ̄´  , - 、 ___Y(トイ)  (トイ) 〉イイ__, - 、     /  ̄ ̄/  / ̄ ̄
     。∧V/\ ヽ|ー┼─-'  Τ ̄ ̄。 ゚」二7〉ー‐:lヾ彡' ヽ≡彡} |ノ!-─〈,. -‐- 、  ./ / ̄ ̄ _/
    。∧V-、,, ` ハ  l       |  。 ゚ィチ{_  \ rrh__y'⌒ヽ__rrn'ヽヽ /∥  ∥  /_/
    。iV/!: : : :.''-、,,ヽ ヽ 三三 |三。゚∧少シ┬|__,/{:|:|:{八Υ ノハ{:|:|:}ノ /  "  "    ノ!゚。
    。{二}: : : : : : : :`'‐、」__/¨''=。゚∧V/ ヽ}  | ', `T´ヽ.二 ..ノ`¨´ / ト ____/ |、゚。
    。(@^7>ー-,、: : : : : : : : <ヽ。∧V/\ ノ  .!  ', }、 ` ̄ ̄, - 、 ___Y(トイ)  (トイ) 〉イイ__, - 、
    ゞ>Oヽ⊥」_ ̄¨''‐-、, : :.。∧V/\ ヽ|ー┼─-'  Τ 。 ゚」二7〉ー‐:lヾ彡' ヽ≡彡} |ノ!-─〈/二ヽ゚ 。
       |ヾ(_     ̄¨>=、」ヽ。∧V-、,, ` ハ  l      。 ゚ィチ{_  \ rrh__y'⌒ヽ__rrn'ヽヽ ̄/ _}ユュ゚ 。
      !二! ̄フ__ー-ゝ-' .! 。iV/!: : : :.''-、,,ヽ ヽ 三三。゚∧少シ┬|__,/{:|:|:{八Υ ノハ{:|:|:}ノ } {_.ノ7 /`寸ム゚。
         ̄ ̄    ̄¨''‐┴。{二}: : : : : : : :`'‐、」__ 。゚∧V/ ヽ}  | ', `T´ヽ.二 ..ノ`¨´ / ,' |  |/ 〃゙寸ム゚。
               / 。(@^7>ー-,、: : : : : : :。∧V/\ ノ  .!  ', }、 ` ̄ ̄´   _/ ,'  .!   !   ハV∧。
               / / ゞ>Oヽ⊥」_ ̄¨''‐-。∧V/\ ヽ|ー┼─-'  Τ ̄ ̄Τ´└─‐┼‐┤ /  | V∧
               / :i   ! |ヾ(_     ̄¨>。∧V-、,, ` ハ  l       |     .|       !   |   /ヽiV/!
             __7_:!、_/__/!二! ̄フ__ー-ゝ。iV/!: : : :.''-、,,ヽ ヽ 三三 |三三三|:三三三/  | -‐'   .}lV/!
             | :| /{     ̄ ̄    ̄¨'。{二}: : : : : : : :`'‐、」__/¨''=三三三!三三三|ー‐ ハ   / {lV/!
             | :| ハ_ゝ、   ,,.ノノ|__」─‐。(@^7>ー-,、: : : : : : : : <ヽ、 `''=三!三三ニ/   l hヽ__.,.'´l((@)
             {_:|:|  7  ̄l  |  | └─‐/ゞ>Oヽ⊥」_ ̄¨''‐-、, : :.`ヽ`ヽ、`''=三三/ー‐ 〈 レ─\  }〉〉.〉

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ヤウダの要害、ハクロ城にてゾディア・キューブリック社の機甲師団が待ち構えていたからだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

772◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:07:07 ID:u1VaCBaU
117

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  ,--、_
             /´ヘ ヘ ヽ
             lュ_____ヽ
             ト i――――.i
             l ヽ'´ ̄l l ̄`i
             / u /\ヽ ,
           ,--、ヽ i (0)只(0)ノ ̄ ̄ヽ、
           / /;;/  i     iヽ     ヘ
          //;;;;;;i  |      ヘ;;;;;;ゝ---丿
          / \/  l     ヘ;;;;ヽ   \
         /   i''''、-‐´`'‐‐‐、 / ゙iヽ/´`\/ヘ
         /  ヘ  `‐‐'´ ̄(( ̄ ̄∟巛巛 ̄ ̄ ̄ ̄'―´ ̄ ̄―‐、
         iソ――ヘ'´ヘ  ---、__ ((二二((三三三三三三匚´
         ヘ   ヽ'´l巛EBソ| ̄|ノ `――、__三三三三三/Θヘ
          \_iヘ ヘEEB凵|_|∩∩∩∩    `――、__ヽ__/
             `'''─'''''''    ヽ___/
               |ヘ     /    |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         野良ハンターとは一線を画す装備の質
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   ,-‐‐'''ヘヘ、
                  /辷_____゙ ゙ヽ
                 ji  l二==、\ |           _∩∩
                 「 リ ヽ、 _ |,'^│        ---二三(◎)
          __,, ― 、_ r/ ノ  '''''"'''ヽ/  _j'エ゛ ̄::~'''::::::-::'::::::□
         /     `': ト、__i_ (O) 只 ヘy‐''"::::::::::.._/二⊃_ --‐"
         ./‐‐--、_ ヽ、ヘ 、"'//(O)、__..-/^/     lノ'´
         {::::_..r'´l   \,,\,;;;;「 ,---‐' ̄ '" l__,./
         弋′   ,-‐‐">--‐ニ.回口田田,-‐"´
         ./ヘコ 、 :(::::::::::ノ /::::|       /  ヽ、
         ノ ?U  `'''ゝ、ノ  ヘ::::ヘ  _ .,-‐'´ヘ .. ../ヘ、
        │ '、     〈   ヘ::::ヽ-ム......__,, l'´::::::::::::〉
        ││       ´"''''‐‐‐‐iク′     `''─‐′

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

773◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:08:51 ID:u1VaCBaU
118

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

:::::::/彡三彡ミ三彡=ミミt,、 il))リム三ミt、:::
::::ノ{{彡三ミf二ヾ=≦ヾヽy彡''"´:.:.`ヾjト-:
::::,.ィУ/ニン, -三ミミシ``:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:
. fy'ノノ/三シノ frイ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,i!
::::))シノィ彡彡イ彡:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.,.イ!!
=イfr ,イ/ィ彡!/イ}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}〉:jシぅ,リ:!
:::::Y, {{{f-<!l7!:.:.:.__:.:.:.:.:.:.:.:.:,__,j:リ:イ=:'´:.:.|
::::_ノイiヾ!:.:r,、|l/:.:.:.:`ヾミt_ァ‐'シ^'^:.:ヘ:.:.:.:.:.:.
:::::::,ゞリハ:.:!:r!l|}:.:.:.:.:.:.:.`¨¨~´:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:/:
  / ルfヘ:.:ヾ'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r:.:.:_)|   
   ´'Wリ}>、__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`¨´,ィ|  
    Уリ:.:.:.:.:.:.:丶、:.:.:.:.:.:.:.:_,、_,..ィ=彡リ|       ダニが・・・潰してくれるわ
   ::::/ 丶、:.:.:.:.:.:.:.:.丶、:.:.:.:` ̄ ̄´_:ノ:.!::
,.イ`7{   `丶、:.:.:.:.:.:.:.:>:.、、:.:.:.:.:.:.:/::::
::〈::::ヾ'、     `丶、:.:.:.:.:.:.:.:.`了 ̄´:::::::::

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                 ,、
                                                //
                                           ,、 r_t //
                                  /"      r=┴二!_!=tt_  _
                                /"    ,,..、、└‐_ -----‐'‐'''"".:`>""~"~"~/)"'"'"''
                                 ,,..、、-‐i二f'/_.:;_.:;__f二f'"|,..、、 -─/    ,//
            _i゚!_     ,.(_,)                 ヾ:ヽ|二i二|ヾ:ヽ:::|O、'-'‐'"   / >'
        __f'´ | ! `ヽ   /'::,/            ,.>              |   [凹[_]] /
        |三三{=|] _,ノ  /.:.:/                          r‐t[} __r't==_{_
      fニ!== /ニニニヽ‐-/.. /‐t─!                  _,.、-‐ ┴─┘f二t     `-i、||
      ,.r i゚!゚i゚i゚i f'´`t l r / ''/゙‐┴rーt-、、               | f´!:::r─r_tr_tr_tr_tr:.:.:.:.:::「]ニ!::」(、
    ∠∠_/__/‐ ゞ- '- ヾ`='ノ─‐、`=='ヾヽ           __└'┘_|______;;;::::、、、、-'   ‐-- 、、、
  r─‐┬┬t‐t‐- 、、、 ----rttttt、゙──゙‐`___   ,/ ̄ ̄ ̄""''‐- 、、二二二二二r==t==t二二二二___`ヽ
 f : : :..::}-{-}-{! 、  `ヽot 、-、-、 -、-、  、--┬─`‐_〈─┬ ┬┬ ┬┬‐~"r──‐t── '''"""" ̄ ̄ ̄`ヽ| .:.:.:.:.:.|
 L、__l__l__l__ll_,.、、- 、、|__ヽ_ヽ_ヽ_ヽ_ヽ_\_,l _  .:i\_l_l_l_l_l___|    __|___,,..、、----─''"´|_,、-‐┘
  |、!f'if'゙if'゙if'゙if'゙if'゙i:l:三:三:!   .:;.:.:.:.:;l;:.:;..    .:;;.|"三三`ヾ_ノ|:r,|:r,|:r,|:r,|:r,|:r,└‐''"´ニ|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:三三:|
  ヾ:| |:(l|:(l|:(l|:(l|:(l/:三三/____.:;l___:;:.:_|'三三/  \ゞ人人人人人,ノ /三三/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-'"===='"
   `゙'゙='゙='゙=゙='゙="===='"  ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/三三/     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              ゴレイヌ軍を打ち破ったといわれる、U-80戦車部隊。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

775名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:10:59 ID:J4Ws3eCE
キューブリック社の面子が非常に不味い気がする。

776◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:11:17 ID:u1VaCBaU
119

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                             ,... ..,,__
                           /::::::::::::::::::::>..、
                        /::::::::::::::::::::::::::::::::::>
                        /:::::::::::::::::::::::::::::::;..'
                       ,':::::::>‐-、::n::::::::/
                       レフi i ).}:n:::::/
                    .   ノ::::::::ヽ--':::`:::::〈
                        ヶr:iニl:::::::ハr、::::::ハ
                    __,,.ィ::/i:lrtッVヽ!ィテリ::;ハ
                   /:/:::ヽ!  i   ノィ:i:::ト、
              .     />ァr‐‐i;へ ー _/レ' l::l-‐V  ̄二ニ ‐,、
                  i'      ヽrテ`¨ フ¨/Vjハ!-‐ ¨ ̄    `ヽ
                       r-‐ ニ二らフ∠.-‐ :Tニ l:ハ       ノ7
                    /<>'´::::::し:L_ノ::::::::::::l ニ.i::ハ __,,.. -‐''" /
                       ヽ l::::::::::::::i::└':::::::::::::::i ニ.l::::',   >'"
                       ソ:::::::::::::::l::::::::::::::::::::::ヽ.ニレ:i¨"´
                     /:::::::::::::::/i::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
                         ノ:::::::::::::::/ ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      レ::::::::::::/ l  ゙ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、..__
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ハクロ城はゴレイヌ軍の救援に向かうにしても、ヤウダに侵攻するにしても避けては通れない道。
 中枢から来た、自らを全権大使と名乗る少女は、今の戦力では勝てないことを上に伝えると、
 進軍の停止を伝え占拠した要塞を拠点に後続の到着を待つことにする。
 こうしてグラップラー軍団とゾディア・キューブリック社の機甲師団は睨み合いを続けることになる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

777◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:11:44 ID:u1VaCBaU
120

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         _,. -:‐;-. .._ ____ _,._
         /.::/:.:;ハ:::::::.::.:.:.::.:::::::ノ7
          !. :;. :.:! j`  ̄`f´ ̄ゝ./:!
          !:::;::.:::| ´   i |.i   {:::.j           ,.-─-┬-─┬- 、
           !.:;'.:::::|     ┴   j::::.!         |    j    .,'   〉─-- 、
        j:;':.:::.::|‐=rッ‐-、_,.rッァ「::::|            !   .!   .,'   ,/   / `丶、
        /;'::.:::::.:!  _,. -‐'i丶_ ノ.::::|            |   j   ,'   /    /       >、
        '^!:::.::::::.:|`´    _'   j/.::::;'|            |    !  ,'   /   /    /  >、
          |:;ノ::::::.:!ヘ   ´ `/.::::/リ          !   j   ,'  ,/  ,/     /   /  \
          _」、:::::.::::!\` - ァく レ'j;/           |  ,!  .,'  /   /    /  /    /ヽ
       / \ゞ``゙`: : `: 〈`ヽ\            |   i.  ,'  ,/  /   /  /   /    ' ,
        /'´ ̄`  ‐- .:_ : . :\ト、 \               !  ;!  ,' ,/ ,/   / ,/   /      _」
.       /         `丶.: :ヽ:V´:i             |  j. ,' / /  / /   /     _ ‐ ¨  \
     /             、  \: i:ヽ.:!          | ,L_,' / / ,/ /  /     _ ‐ ¨        _〉
    ,'            ',    ヽ.: :リ              ! ! j /7 _// /   _ ‐ ¨    _   ̄  ヘ
     i   . -───- ._ i  !  ヽ:.|              | ! // // / /  _ - ¨    ─           ヘ
     | /.: : . : . : . : . : . : .`v′   ヾ!           | !// /,/ _. - ¨  ─  ̄   _  ─   ̄
     |': : : : _,. -───‐--、}     :|       ,.-‐=-L」_///_.. -‐   ̄   ─   ̄
    !: : /     丶     j!    /|     /レ′      ̄ ̄`丶─

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ハクオロは、その間、ただ待つだけではなく打てる手を打つ。
    要塞を占拠したことにより、食料に不安は無くなるが弾薬はそうはいかない。
    近くに存在するイルミグラには武器や弾薬の生産工場があった。
    敵となるハンターの勢力を削り、自軍の補給の確保という意味で、ハクオロは配下の兵を送り込む。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

778◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:12:15 ID:u1VaCBaU
121

             , r:´ ,.r'::.::.::.,.r'´                     ゙::- 、
           /  /::.::.:; '´       ,   ! .yi  i!           、\
          /   /::.::./         /ノ /i! / | .i i ヾ..           \ ヽ、
          ./   .i!::./        ./ ,:'/:/ ./  ! i! .i! i ゛、      ゛、 ヾヽi!
        ./    |/ ,.     /  / /'":::;//  i/  i i!. .i!         ゛、 ヽ
        /     /. ,i'     ./! / __......ノ'_ ミ=、     l !  i i       ゛、、゛、
        /    ,r┤/ !.i     l!.i / ´  /´`i ゙:、ヾノ .::  !./.:彡'i! i!| |      i! ヽ .!
       ./  /,へ!iヾ.||   | !i  `゚゙゙゙゙゙¨ ̄    ..:.::: i/,.-‐-レ' i .i!       i!  ヾ
      /   i i::.:.::.i!、 ii.、  .i! .!          .::::.:::: V´ ゙i ヾi/     .i  i
     ./     ! !:.:.  、i! ゛、 !  ゙          .::::::::::::::: >ミー´{!  .|   ! .i!
    ,i      ヾ、ヽ _..=‐-、゛、i             ::::::: /     i   ii   /i ./
..   /      \,:´:::::0::○、ヾ、      .__...... _         ;!  ," ! ./ .i/
   /    i!    i::.::.:.:..:..。::!  ヽ    ./ー:-‐-二ヽ,     ノ / .i!/
   i!      .|     ゝ、::.::.:::ノ:.      〈    ヽ::.:γ   .∠=-":i
  i!     . |      ¨T¨::::::::::..       ヾ、   ゙i/    /:::.oノ
  .i!       .|       !):::::::::::::::::...      ¨゙⌒~´    / ‐‐ "   馬鹿な? 投票箱のちゃぶ台返しが封じられた!?
  i!       !      ゛、:::::::::::::::::::..           /.: (
  i!  __,,....... ,,_ ヾ     ゛、ヾ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i     / .::  ヾ、
¨¨ ̄ ̄     ヽ、゛、   ゛、ヽ、         .|  Τ    ::   ゛、
            \゛、   ヽ \        |___!―――/¨7 \
            i! ゛、   \ ヽ、.      |;;;;;;;;;|    / /  \ \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    、   ハクオロはくすぶっていたメンドゥーサを見出すと、資金面でバックアップ。
        カテジナを失脚させ、親グラップラー派のメンドゥーサを市長につけることに成功する。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

785名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:13:52 ID:J4Ws3eCE
え?今までちゃぶ台返ししてたんですかwww

781名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:13:06 ID:qLCxtYfU
ちゃぶだいwww
何をしてるんですかカテジナさん!!

784名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:13:37 ID:onbt1LNk
メンドゥーサの前から悲惨だったんだなぁ

779◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:12:34 ID:u1VaCBaU
122

                                     ,.へ
         ___                             ム  i
        「 ヒ_i〉              ノ´⌒`ヽ         ゝ 〈
        ト ノ           γ⌒´      \       iニ(()
        i  {           .// ""´ ⌒\  )      |  ヽ
        i  i         .i /  __,  , ‐-  i )       .i   }
        |   i         i  (・ )` ´( ・) i,/       {、  λ
        ト-┤.        l    (__人__)   |      ,ノ  ̄ ,!
        i   ゝ、_       .|    ´ ̄`   |    ,. '´ハ   ,!
       . ヽ、    `` 、,__  \        /  /" \  ヽ/
          \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
             ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
               `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         新たに市長の職についたのはポッポ・鳩山・メンドゥーサ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

782名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:13:16 ID:iRtqhcIk
どっちにしろだめな気がするw

786名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:14:38 ID:J4Ws3eCE
つーか、カテジナさんとポッポを比べると
行き当たりバッタリなだけ、ポッポの方が不味い…

780◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:12:59 ID:u1VaCBaU
123

                   )
          ノ´⌒`ヽ    ヽ イルミグラの全市民に >>1-9999999999999 友 愛!!
       γ⌒´      \   )
      .// ""´ ⌒\  )   `v'⌒ヽ/⌒ヽ/       ,. ‐- .. _
     `.i /  \  /  i )                  /  __  `` ー- 、
      i   (・ )` ´( ・) i,/                , ィ/   ゝヽ ̄ヽ ー- '
      l    (__人_).  |'              _ / { {ヽ、_   ヽ' ノ_,.〉
      \   `ー'   /_ -ァー- 、_ ... -‐ '    ヽヽ、 `>、..ノ=┘
       /j >-‐ ' ´/ /   /    /   _ノ      \ `ー '!
   , -‐ 7´/{⌒|  / _/   j                  >‐'
  / / //| 〉‐f/ \'    !                ,  ' ´
 / ,' > .|/ レ   ゚ノ    |           ,.. -‐ '"
/  {  ヽ |  〉  /__  t     ,. -‐ ' ´
  |   ヽ| / /  '   `  ヽ、  /
  |   `!//           /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ポッポ・鳩山・メンドゥーサの所信表明大演説。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

783◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:13:22 ID:u1VaCBaU
124

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               ,、
             //
           ///)            ノ´⌒`ヽ
          /,.=゙''"/        γ⌒´      \
         i f ,.r='"-‐'つ     .// ""´ ⌒\  )
         /   _,.-‐'゙~      .i /  \  /  i )
        ,i    ,二ニー;       i   (・ )` ´( ・) i,/
        ノ    il゙ ̄ ̄       l    (__人_).  |
      ,イ「ト、  ,!,!          \    `ー'  /
     / iトヾヽ_/ィ"___.       7      y
    r;  !\ヽi._jl/゙_ブ,フヽヾーtー:、__ ,トf-≦-=、_,L
    ∧l   \゙7'゙ .j!/ / /\jr=ニ:ー-゙┴、 ゙ミ三ヽi]l「/l      _____
   ./ i !   \.// /./  ./   \ ┌‐ヽミ≦‐十'"!    r",.-、, \
  /  i゙i     /  ̄ ̄ ̄       i .l ッー-、\_ミ「彡゙'ー=‐ (_.人 ヽ._ ヽ
 ノ   ヾ、  /            i! ! \_ ̄i i l r‐へ.__ ゝ. \   /
/      ゙''y'              l .i  、 l  !.j .l l 「,> (  \   人


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ’‘     +   ,..       . ..; ',   ,:‘         :::::::’’  。...::::’’
     :::::  :              いのちを 守りたい            +  :::
     ::               いのちを守りたいと願う
     :    ,:‘
     .::....               生まれ来るいのち             ..;....
     ,:‘.    ..::..           。 そして        ...         .....
                + , .. .    育ちゆくいのち +          ’。  .......
      ,:‘. 。   .. . . :::  ' ,:‘.   地球のいのち。  , .. .    +  . : :...
       ,   ,:‘.   ..       宇宙のいのち... ..   ..; ', . . :::  ' ,:‘.
                                 ,   ,:‘.         ....
     ,:‘. 。   .. . .           いのちを                , .. .
      :::::::’’  。...::::’’       いのちを守りたい  ,   ,:‘.        ..’
     ......                              ’‘  .......       ::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

787◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:14:39 ID:u1VaCBaU
125

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                          i、 〈l〈l r,==¬
                                        -=| |=‐  |.|   |.| o o o
                                   /       i7 |.| 「/   L===」
                                  〈        ゙'
                                  /      、ー--‐へ、 (⌒\
                              .  , '      l`i‐r-ゝ  v   \\、ヾ;  ヽーァ─
                                /イ    :ト、!│| ! , ij   u \ヽリ   ∨
                                │,イ   | u | | l∠ニ  u    ト、     ヽ
                                 l/ | ,イ |─ァつ_ ~U~ u/;⌒i   |:: \   ヽ /
                                  レ W f/ ノ ,.- // ./ j v |:: u \  V
                                      { /つ ィ .// /   u  |::v /ヽ.  i
                                      l /つ/ レ'  〈__,.ヘ   | ̄7  ヽ |
                                      ヽ ヘ'v ー-、 ノ  ヽ  | /    W
                                        \ ij 0 ヽ.   `ー' | r‐¬ |
                                         \ ノ O \    |_!o ol_|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               この演説を視聴した市民は感動の余り涙を流す。
               大破壊後のこんな時代だからこそ、この言葉は生きる。
               メンドゥーサは市民の心をがっちりキャッチした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                  ∠ ̄               \
                                  /                  |
                                 /    /レ'V\   // \l\l、
                                /   ./ニニニニ''―''ニニニニニ~ |
                                |/l/| ||r===== ||  | |r======= | |
                                    | l|\__゚ ノ||__| |\_゚__// |
                                    ヽヽ_∪/|   トヽ_∪____/./
                                     l`――‐'|   |`――――' /
                               .       |    |__|       |
                                     || |  _____ |  |
                                      |  (_____)  |
                               .       |,, '|      |  ,|
                                      |, ,(二二二二二)  |
                               .        |    ≡≡≡    |
                                       |________|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

789名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:15:27 ID:s95zNzTc
・・・感動?

788◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:15:10 ID:u1VaCBaU
126

       γ⌒ ´´ ⌒\
      // ""´ ⌒\ )
∩     .i /  \ 鳩 /  i ).    ∩
l ヽ∩  i   (・ )` ´( ・) i,/   ∩ノ j  ハァァァァァァァ
ヽ ノ   l    (__人_).  |   ヽ  ノ
 | ヽ   \   `ーu'  /   /  j    悪い煙と悪い水を垂れ流す工場は全て停止!
  \   ̄           ̄   /
   \              /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ポッポ・鳩山・メンドゥーサは次々と政策を打ち出す。

 ・空気が臭いので、排気ガスを出す環境に悪い工場は全て停止(雇用問題勃発)
 ・グラップラー軍団との友愛(友愛の力で平和を実現)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ノ´⌒`ヽ
      γ⌒´      \
     .// ""´ ⌒\  )
     .i /  \  /  i )
      i   (・ )` ´( ・) i,/    ビシ
     l    (__人_)  |
     \    `ー'  /         差別はいくない! 人類みな平等。
.      /^ .~" ̄, ̄ ̄〆⌒ニつ     友愛の力でこの街から暴力を追放する!
      |  ___゙___、rヾイソ⊃
     |          `l ̄
.      |         |

792名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:16:33 ID:J4Ws3eCE
工場停止wwwww

それだけはダメだw

794名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:16:46 ID:H70ZhGBk
ポッポ⊿
猪突猛進すなあ

790◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:15:36 ID:u1VaCBaU
127

                           ,,ノ´⌒`ヽ,,
            __,. -┐     ,,γ⌒´         ゝ,,
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',    /             )⌒ヽ      r::-  _
               :::::::::'、 /   γ""´´⌒⌒``゙゙゙゙゙ \  `)    /::::::::   ´` '
                :::::::: /   ノ             ヽ (   ,.:':::::::
                 :: (  彡                  i  )/:::::::
                 ) i     /\     /\   i (::'::::::::::
                (  !        ヽ   /      i  ):::::::::
                 r⌒    (○)ヽ    ( ○)   ⌒i:::::
               { (    ヽ,,__,,ノ ノ   ヽ.,,_,,ノ   .) }\
              /   \_! \  /(   )\      !ノ`、  \
          /     , '  't    /   ^ i ^   ',   /   ヽ  \
       /     ,      ヽ     _, -‐‐-、._    /     ヽ  \
       /      , '      \_ヽ.  ヽ   ノ  _/           \
    /      , '         \.  `ニニU´  λ.         、   \
  ./       , '          _,,ノ| 、` ‐-‐-‐/ ./ \       `、    \
                _,,..r''''" ノ .|  \  /   /  / ̄`'''ー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      しかし、排気ガス、汚染水を垂れ流す化学工場を停止したのは不味かった。

     これが失業者を大量に生み出すことになる。メンドゥーサ政権、早くも大ピンチ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

791◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:16:01 ID:u1VaCBaU
128











                         ・・・・の、はずだったが。












.

793◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:16:35 ID:u1VaCBaU
129

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    i!::.:l!:l::!.::|:l     、ー-、     l::i::.:|:/::.::.::.::∧
                l!イ:::!l:!.::l∧.      i    ∧! :.|'ヽノ`゙゙ヾミ、
                     ! .|:::::.l! :i:.i:::ヽ、 ヽ /  .,.イ::.::l::. l::/
      猛烈に感動した!
                    ,:!::.::.|::.i:.i::::::::::へ、__,x< V :::::l::.::l'       その二束三文の工場、全部買ったわ!
                   ,'::.::.::.|::.i:.i:::::::::::::::::∧    ∨:,l::.:::!
               /.::.::.::.:|::.i:.l::::::::::::::::/i、     .l::.::;'`x、_
                /.::.::.: :: |::.i.l::,x-‐'"´ ,  _., -‐ l::.:;' .// `ヽ、  ,.ィ''i,r'"',
              ,イ::.::.::.:..:: |::.l.! i"i´  ̄ ´     |::.;.‐'/.     \,イ .i/´,:イ,.、
            /.::.::.::.::.::.::.:|::.|!ヽi,r'‐――;-‐ー''"´.|::: i′ ゞ`ヽ ノ ./ 〃/
           /.::.::.::.::.i'::.::.::.::l:.:lゝ、l   ヾ仆ゝ     |:;' l -‐.、 ヽ、'´    ,i´〉
          /.::.::.::.::.:::./::.::.::.::.:!::l::::il  ,ィ"i`ヽ、   l:i r'ヽ、 ヽ ゝ      _7
         /.::.::.::.::.:::./.::.::.::.::.::.!::l::::ハ  ii .l  ヘ   ';!,'  \_i'ヽ `ヽ  _/
        /.::.::.::.;::ィ'"´ .::.::.::.::.::.:∧:l!::::::i il  `i   ヾ   ';     i l  \ i  ヽ
.    /.::.:;::ィ'´::.::.::.:::.::.::.::.::.::.::.,'.∧l!:::: l il  〈    l|        l |    ヽl    `、
_,..-‐:´,::イ´.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::/::..:::ヾ::::l /  /    ll.       l |    ヾ.   i

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           ポッポ・鳩山・メンドゥーサの演説に感動したのは他にもいる。

              大陸の東西南北中央に存在する大規模組織

    『地球環境動植物保護・奨励保障探求推進普及親善調査勧誘愛好研究をはげます会』が

                    鳩山市長の支持を表明

               その母体となるネフィリム (Nephilim)財団が
                使われなくなった化学工場を買い取ると
                 アンティーク生産工場として再利用し
             イルミグラ雇用問題解決のための手助けをする。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

796名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:17:46 ID:J4Ws3eCE
「以下略はげます会」の方がミュータントにも、人にもヤバソウナ気配がw

797名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:18:36 ID:gl9wm8gk
なんかヤべエ財団がきたな

795◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:17:16 ID:u1VaCBaU
130

゚ | ・   i *゚・+゚  o ○。 i  o.+  *。 |
 *o ゚ |+|   。*゚  ノ´⌒ヽ,,*゚・+゚ } o  |*
 o○+ | ∨  γ⌒´      ヽ, |!*l::j o ○。
・+     ,-i| // ""⌒⌒\  )。*゚}‐ 、゚ + |
゚ |i   | {r|! l:i /  _ノ ' ヽ_  ヽ )ノヾ}  |
o。!    |! * .゚ !゙ (≡)  (≡) i/  レ ノ  ゚|
  。*゚  l ・ / /// (__人__) ///\o  ゚。・ ゚
 *o゚ |   |     |r┬-|      |   *|
。 | ・   o ゚ l\     ` ー'´    /*゚・+゚ ||
 |o   |・゚ ,.‐- .ハ       イ | * ゚   |
* ゚  l| /    、` ニ ´ ノ  ノ   o.+ | ・
 |l + ゚o i     ` -、{! /_   \  ○・ |o゚
 o○ |  | ヽ.     ヾ´    ̄  `ヽ  *。
・| + ゚ o }  }                ヽ O。
 O。 |  | リ、  ..:::        ..   l 。
 o+ |!*。| / `ー::::       , ヘ:::::..  | *
 |・   | ゚・ |/   /  :::... ..   /:::/ | ::..... { |
    |_|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_|
    >                  <
      -┼-.  -┼- .i   、  |   |
     . ,-┼/-、-┼- |   ヽ  |   |
     .ヽ__レ ノ αヽ. ヽ/   '  ・  ・
    >                  <


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 なぜか自分の預かり知らぬ所で勝手に雇用問題が解決した鳩山・ポッポ・メンドゥーサは
 自分の行動が間違いではないと自信を深め、色々な所から支援を受け続けながらイルミグラを順調に運営をする。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


       γ⌒ ´´ ⌒\
      // ""´ ⌒\ )
∩     .i /  \ 鳩 /  i ).    ∩
l ヽ∩  i   (・ )` ´( ・) i,/   ∩ノ j
ヽ ノ   l    (__人_).  |   ヽ  ノ
 | ヽ   \   `ーu'  /   /  j    友愛友愛友愛友愛友愛友愛友愛友愛友愛友愛友愛友愛
  \   ̄           ̄   /     友愛の力で世界が平和になったのは確定的にあきらか。
   \              /

799名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:19:03 ID:8tOcgsp.
利用されてると気付かない
なんと幸せな

798◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:18:45 ID:u1VaCBaU
131

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         _,. -:‐;-. .._ ____ _,._
         /.::/:.:;ハ:::::::.::.:.:.::.:::::::ノ7
          !. :;. :.:! j`  ̄`f´ ̄ゝ./:!
          !:::;::.:::| ´   i |.i   {:::.j
           !.:;'.:::::|     ┴   j::::.!
        j:;':.:::.::|‐=rッ‐-、_,.rッァ「::::|
        /;'::.:::::.:!  _,. -‐'i丶_ ノ.::::|
        '^!:::.::::::.:|`´    _'   j/.::::;'|
          |:;ノ::::::.:!ヘ   ´ `/.::::/リ
          北部のハンター達は軟弱と聞くが、油断はできんな。
          _」、:::::.::::!\` - ァく レ'j;/
       / \ゞ``゙`: : `: 〈`ヽ\
        /'´ ̄`  ‐- .:_ : . :\ト、 \
.       /         `丶.: :ヽ:V´:i
     /             、  \: i:ヽ.:!
    ,'            ',    ヽ.: :リ
     i   . -───- ._ i  !  ヽ:.|
     | /.: : . : . : . : . : . : .`v′   ヾ!
     |': : : : _,. -───‐--、}     :|
    !: : /     丶     j!    /|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   イルミグラの市長を親グラップラー派に挿げ替えた、ハクオロはイルミグラ攻略に取り掛かる。
   ポッポ・鳩山・メンドゥーサの手引きでハンター達を無力化する手はずになっているが戦闘は避けられないだろう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

800◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:19:10 ID:u1VaCBaU
132








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                      グラップラー軍団がイルミグラに迫る。

                      迎え撃つは、イルミグラのハンター達。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








.

802◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:20:05 ID:u1VaCBaU
133

    r';;iillllllll;;'  ,;il",;il'ii"llll!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll"'li;;,"lii;'l;  ';;lllllllllll';r;       :::::::::::::::      :::::::::::::::::
    l::..'i,lllllll;'  ;ii' ,;";i';ill'";lllll"ll'"lllll;llllllllll';llll"'i;lll; "lli; 'll,i   ,;;llllllll'"/'l        ::::::::::::       ::::::::::::::
:::::::  i; ヽi;,illll;   i; ;; l il' ;lll' il' "lll'll'"llll' "ll' i'lll  'li l    ,;;illllll'/'i ;'l       ::::::::::::::      :::::::::::::::::
::::::::::::l (";l;;iil;,    ;,  'l  il'  li  'll;il lll'  il  ll  '     ;;illlll'/-'),l       ::::::::::::        :::::::::::
:::::::::::::';ヽ,yi';;  ,,,,,,;;,,,  ';  ''  ';, ';i; ' 'i;' ,;'   '  ,,,,,;;;;;;;,,,,,,, ''";;iくノ /          ::::::::        ::::::::
:::::::::::::::ヽ ,r:,::. "';;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,      ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'  .::;'" /         ::::::::        :::::::  
::::::::::::::::::.ヽ"'':::.  "::::::::::::::::::::::::;;;;;;;",;;' ..::.';;;;;;;;;;'''''''''o""" ;;'   .:;'"/:::::::::::::::      ::::::::       :::   
::::::::::::::::::::::'t,,'i,::.   "''''''''''''""'':::.:: ':   ..:' "'';;;;;,,,,__,,,,,;;;;'"   .::i-'::::::::::::::::::::::::::::::::   ::::::::::     :::::    
:::::::::::::::::::::::::.l"i,:::.  """'''''''''''""        "';,       ; ..:::l' l:::::::::::           ::::::::    :::::::   
::::::::::::::::::::::::: l ヽ:::.                       ';,.::::i' l _,,,,,,,,,,_     :::::::::::::      :::::::    
::::::::::::::::::illii;;,,,i  ';,::::.         "''‐'"          .:';::/ ,illllllllllllllllllli;;;, :::::::::::::::::       :::::     
::::::::::::::::.llllllllllll::. :ヽ:::::.. ,,,,,,..    ゝ    "'<"      '';, ..::::/:: .::lllllllllllllllllllllllllli;,:::::::::::::              
,;illlllllllllllllllllllllllll::: :::ヽ::::.ヽ,,.    ヽ、   ,.;'"    ,,;'"..::::::/::: ..::lllllllllllllllllllllllllllli;,,::::::::::        ::::::::::::::::::::::::
lllllllllllllllllllllllllllllll:::.. ..::\::::..";;;,,..,,,,,_;;,,,__,,;;;_,,,.... ;;;;"..:::::::::/,,..r''illlllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllliii;;,,;:::ヽ:::::.\^+^'; t -+ t-‐;'+'"/ ,,,,,;;;iillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll             ::::::::::::::
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliii;;;,,"';,,,::.."'"'‐'"'"^'''"''^'",,;;;;;iiilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll                
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll::::               
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll::::::       :::::::::::::::::: 
  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          グラップラー軍団が来るだって?
          いいぜ、酒代稼ぐには丁度良い。
        久々に100人斬りとしゃれこむとすっか!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

803◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:21:13 ID:u1VaCBaU
134

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   )   グラップラー軍団、みな良い人!
          ノ´⌒`ヽ    ヽ   都市の中での、暴力行為は強制退去!!
       γ⌒´      \   )    友愛友愛友愛友愛友愛友愛友愛友愛友愛友愛!!!
      .// ""´ ⌒\  )   `v'⌒ヽ/⌒ヽ/       ,. ‐- .. _
     `.i /  \  /  i )                  /  __  `` ー- 、
      i   (・ )` ´( ・) i,/                , ィ/   ゝヽ ̄ヽ ー- '
      l    (__人_).  |'              _ / { {ヽ、_   ヽ' ノ_,.〉
      \   `ー'   /_ -ァー- 、_ ... -‐ '    ヽヽ、 `>、..ノ=┘
       /j >-‐ ' ´/ /   /    /   _ノ      \ `ー '!
   , -‐ 7´/{⌒|  / _/   j                  >‐'
  / / //| 〉‐f/ \'    !                ,  ' ´
 / ,' > .|/ レ   ゚ノ    |           ,.. -‐ '"
/  {  ヽ |  〉  /__  t     ,. -‐ ' ´
  |   ヽ| / /  '   `  ヽ、  /
  |   `!//           /


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                  ., '::, ":::, '":::::,::::::::::::i:::::::::::、:::::、:::::::
                                  ./,:/::::::/:::::,、/::::::::/|:::::,、::::!::::::l::::::::
                                  l/ !:::::/!::::/ .|::::::/ /::::/:.`、:::::::!::::::::
                                   !::::l ',/  '、:/ /__ノ:.:.:.:.!::::/.、::::::
                                   ヽノ|  ,,  -‐::'"゛`'::ー-、l::/:.:.:l:::::,
                                     ノ/:::::::,, -ー''ー―".i/:.:.:.:i:::/
                                    、i.ヾ、_, ', --‐‐--.、   :.:.:.:ノ"
                                    ./  :::::ヾi", ̄ ̄ ,>>
                                   ../     .ゞ_,  '"      , "
                                  ., '~    "..::::::"    - /
                                 /             / l .、
                                i´                 ',_ノ
                                `‐- 、;;ヽ_      ,,_
                                   .)      ___ ヽ   ;,;;
                                   `、__,,, -‐'" _ ヽ    ;;,;, -―
                                      └ '" ̄ ', i    ;;,;,  ::::
                                       __r,ニニ二_|    ;;,

                     は?              ..l____,,  __ノ
                                       .__
                                      ) ̄      ‐-    ,  '"
                                      '.,           ,   'i.:.:.:.:.:


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

804名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:21:45 ID:J4Ws3eCE
なんか強そうなハンターキター。と思ったら戦えない??ww

806名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:22:19 ID:iRtqhcIk
正直友愛友愛ウザイです…w

805◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:22:17 ID:u1VaCBaU
135

  /,  |  ゝ′    rュ| |rュ   i、 ノ | !
// ヽ.!        L!| |L!     |: : | |
 ′   :|          └─┘    {j: :  N
    .  |  __           V: :  :|
   : : :!<、¬trムーュ、   , ィ丕マ,、 〉:  |
   : : . |  `ー冖^ ´   `¨´ `冖≠ l': :  |
   : : : |     ____/ト、     ,!: :  i: !
      (ちょ、いくらなんでも露骨にやりすぎ! まじかよ!?)
: : : : : : :|  , '´ ̄      l、` ー 、  /: : : i: |
: : : : : : :ト、 /       /′   }./: : : : |!:|


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                         ハクオロびっくり。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

807◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:22:37 ID:u1VaCBaU
136

ヾ、,,,|||iiiiiiilll||||lリii|||iiillli
iii|||||||||||||||||||||||||||||||||||iii
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||/i
     (後ろから撃たれちゃたまらんな)
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||i
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii
     (アホらし……他行くか)
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||i
||||||||||||||||||||ll!!!!!ll|||||||||||||||||||
||||||||||||||||ミヾ、 :ヾ||||iii||//ヾ||i __×i||||||||||||||||
||||||||||!||!|i:::ヾ、 ::::::--||||:(;;;ソ)||i||||||||||||||||||||||{{{{{{{{{{{{{{{{||||||||||||
|!!||||!|||! ヽ,,,,;;iiii#':: :::"';;;;:::/;":"ヽ||||||||||||||||||||||||||{{{{{/::::::::
ヾ"ヾ|"iiiiii||','"'・ソ" :::;;:::i,,,ノ:;;::::: ;;ii||||||||||||{{{{{{{{{-‐''":::::::::
ヾ;;;;;;;i::: ̄""""::... ::;;;::::::i:::: ;:::::::::iiii|||||||||||||||||||||::::::::::::::::
||ヾ;;;;;|:::::::::::::::: :::::::;;;;:::::/;;;:: ;;;ii||||||||||||||||||||||||||
|||||i,,;;!:: ::...)"::::::: ::;;;;;::/:::;;;;;;::;;ii||||||||||||{{{{{{{{{{{/ ̄ ̄ ̄
|||||||||i=ill|ili---,,:: ::::/;;:::::;;ii|||||||||||||||||||||||||||-------
|||||||||||||i"''''''''":::;;;/;;;;;;ii|||||||||||llllllllllllllllllll||||||i:::::::::::::::::::
||||||||||||||||iiiiiiiiiiill||||||,;;ii||||||||||||||{{{||||{{{{{||||||||||i:::::::::::::::
''""!!|||||i,;!||||||!!;;i|||||||||||||||||||||||{{{{|||||{{{{|||||{{{|/:::::::::::::::::::::

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 骨のあるハンターは他の街へ行ってしまう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

809◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:23:04 ID:u1VaCBaU
137

  /,  |  ゝ′    rュ| |rュ   i、 ノ | !
// ヽ.!        L!| |L!     |: : | |
 ′   :|          └─┘    {j: :  N
    .  |  __           V: :  :|
   : : :!<、¬trムーュ、   , ィ丕マ,、 〉:  |
   : : . |  `ー冖^ ´   `¨´ `冖≠ l': :  |
   : : : |     ____/ト、     ,!: :  i: !      …………いいの?
: : : : : : :|  , '´ ̄      l、` ー 、  /: : : i: |
: : : : : : :ト、 /       /′   }./: : : : |!:|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               武装解除したイルミグラの地をグラップラー軍団が制圧する。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

816名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:25:22 ID:S/nMS356
あまり良くないw

813名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:24:11 ID:H70ZhGBk
ガッツさん2コマでひっこんだー

808名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:22:45 ID:FR79njTU
ワロタw

810名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:23:26 ID:niLnFHsw
これは笑うしかねぇわwww

812名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:23:41 ID:J4Ws3eCE
…これ、ある程度は抑えて挟撃するなり補給断った方が
グラップラーにとって良かったんじゃね?w

811◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:23:27 ID:u1VaCBaU
138












                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・場面は再びイルミグラに戻る。













.

814◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:24:35 ID:u1VaCBaU
139

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈● ノ\   /\ ●〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (
     /γ⌒     ⌒ヽ\
    /  |         |  ヽ
    |   ヽ__人__ノ   |
    \     `ー'´     /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  きめえ夫に転機が訪れたのは、この町でカテジナ市長が失脚してからだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                             ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
                              ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
                               ゙、';|i,!  'i i"i,
                                `、||i |i i l|,
                                 ',||i }i | ;,〃,,
                                 .}.|||| | ! l-'~、ミ
                                ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
                               .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
                               Y,;-   ー、  .i|,];;彡
                               iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
                               {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
                                ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
           ひゃっはー!             ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
                       ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
                        ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
                       '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               街からはハンターが消えて、代わりにグラップラー軍団の兵士が闊歩する。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

815◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:25:08 ID:u1VaCBaU
140

                                           ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
                                            ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
                                             ゙、';|i,!  'i i"i,
                                              `、||i |i i l|,
                                               ',||i }i | ;,〃,,
                                               .}.|||| | ! l-'~、ミ
                                              ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
                                             .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
                                             Y,;-   ー、  .i|,];;彡
                                             iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
                                             {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
                                              ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
                         たのもー!              ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
                                     ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
                                      ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
                                     '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                        その兵士が、きめぇ夫のもとに訪れる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   |   γ⌒ ヽ
   |   /\ ●〉
   | /   ヾ_ノ
   |Y     (   ガクガクブルブル
   |   ⌒ヽ\
   |     |  ヽ                     え、ああの、ななんでしょうか。
   |人__ノ U |                     お金なんてありません。
   |⌒´    /
  (⌒ー─'   )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   残虐無比のグラップラー軍団が、なぜ自分の家に?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

817◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:25:43 ID:u1VaCBaU
141

                                              ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
                                               ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
                                                ゙、';|i,!  'i i"i,
                                                 `、||i |i i l|,
                                                  ',||i }i | ;,〃,,
                                                  .}.|||| | ! l-'~、ミ
                                                 ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
                                                .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
                                                Y,;-   ー、  .i|,];;彡
                                                iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
                                                {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
                                                 ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
                 あん? ここは改造屋じゃねーのか?         ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
                                        ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
                                         ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
                                        '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/
                                            スケ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   |   γ⌒ ヽ
   |   /\ ●〉
   | /   ヾ_ノ
   |Y     (
   |   ⌒ヽ\
   |     |  ヽ
   |人__ノ U |        え、ははい。そうですが。もももしかしてお客様ですか?
   |⌒´    /
  (⌒ー─'   )


819名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:26:12 ID:8tOcgsp.
かわいいwwww

818◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:26:09 ID:u1VaCBaU
142

                                              ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
                                               ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
                                                ゙、';|i,!  'i i"i,
                                                 `、||i |i i l|,
                                                  ',||i }i | ;,〃,,
                                                  .}.|||| | ! l-'~、ミ
                                                 ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
                                                .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
                                                Y,;-   ー、  .i|,];;彡
                                                iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
                                                {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
                                                 ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__

                 客じゃなければなんに見えんだゴルァ。        ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
                                        ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
                                         ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
                                        '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   |   γ⌒ ヽ
   |   /\ ●〉
   | /   ヾ_ノ
   |Y     (
   |   ⌒ヽ\
   |     |  ヽ
   |人__ノ U |        (犯罪者……)
   |⌒´    /
  (⌒ー─'   )


822名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:27:20 ID:i2x00cPo
きめえ夫かわいいなw

820◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:26:40 ID:u1VaCBaU
143

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ハンターに戦車乗りがいるようにグラップラー軍団にも戦車乗りはいる。
  しかし、一般に指す戦車(旧時代のテクノロジー)に乗れるのは
  特別なエリート兵やグラップラー軍団に功績を認められた者にしか廻ってこない。
  間違っても雑魚に配備されることはない。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

821◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:27:03 ID:u1VaCBaU
144

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    /: : : :/: : : : : :/: : : : : : : : : :/ |: : : : : : |: : : : :ハ
    /: : : :/: : : : : : !: : : : : : :/: : :|  |: : : : : : :!: : : : !: ',
    !: : : : !: : : : : : |: : __√ ̄   ⌒ ヽ_!: : : : |: :|
.   !: : : : !: : : : : : |/    、         \: :.!: :!
 /\|: : : : |: : : : :! :|       ヽ     ,.    }V: : |
/   |: : : : |: : : : :|: |              __    ハ : : :|
\.  |: : : /|: : : : :!V  ==ミz       穴ト、 /: : : : |
  \.|: : / V|: : :.!            ん!リ  /: : : !: :|
.    V:人 い\:|              必ソ  /: : :./: /
    }: : : \_                、    ん: :./∨
    |: :|: : : : :込               ハ: ∨!
    |: :|: : : :/ : :.\    `ー- 、_     人: : : :|
    |:八: : : : : : :.|. \         , ィ: : : :/|: |      妾はゲンスルー様の部下一号なので
   〃: :>‐、: :/:.!  ` 、    ,. <: : : : :./: ∨      色々目をかけてもらってたりするのじゃ。
   /: : : {   }/|     ` T: :.ん--、 /: : : |
  /: : : :.|   |         `/   人_ : : : |
_,/ ̄ ̄/   /         /   /::::::::::>┴- 、
::::::::::::::::/   / ⌒  ー   ‐' /    /::::::::::::::::::::::::::::_}
::::::::::::::/__,/         厶--、_,/::::::::::::::::::::::::/ \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

823◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:27:25 ID:u1VaCBaU
145

                                           ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
                                            ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
                                             ゙、';|i,!  'i i"i,
                                              `、||i |i i l|,
                                               ',||i }i | ;,〃,,
                                               .}.|||| | ! l-'~、ミ
                                              ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
                                             .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
                                             Y,;-   ー、  .i|,];;彡
                                             iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
                                             {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
                                              ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
                                              ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
                                     ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
                                      ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
                                     '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/



      / ̄//<二二0
   / ̄/ ̄ ̄ ̄(《二二ニニO
  /   /     「\\ __
  /日 ̄│ ̄ ̄ ̄│二/ ≡ 丿ソ
 《 ││========丿ソ/
 ィ'"`ヽ ̄ィ'"`ヽ │  //ィ'"`ヽ/
( ◎ ) ( ◎ )│ //( ◎ )
 ヽ─´  ヽ ─ ´  ̄ ̄ ヽ─ ´
    【グラップラータンク

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  そんなわけでMOBグラップラー兵士に廻ってくる戦車は、旧時代に作られたものではなく
  グラップラー軍団の秘密工場で作られた安価な量産型の戦車。
  弾は二発のみ、しかも弾込め必要、紙装甲、乗ったら死ぬ、などなど、別名、鉄の棺桶と揶揄される漢の戦車。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

826名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:28:20 ID:iRtqhcIk
ボールみたいだなw

827名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:29:03 ID:S/nMS356
乗ったら死ぬw

824名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:28:11 ID:J4Ws3eCE
っちょw
確かに漢仕様だww

825◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:28:17 ID:u1VaCBaU
146

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                           ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
                                            ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
                                             ゙、';|i,!  'i i"i,
                                              `、||i |i i l|,
                                               ',||i }i | ;,〃,,
                                               .}.|||| | ! l-'~、ミ
                                              ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
                                             .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
                                             Y,;-   ー、  .i|,];;彡
                                             iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
                                             {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
                                              ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
               で、ここは改造屋か? 修理屋か?          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
                                     ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
                                      ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
                                     '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  きめぉ夫の第一号の客はグラップラー兵士だった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ ))
   ((〈● ノ\   /\ ●〉
      ヽ彡'  ヽ /    ヾ_ノ
        )    Y    (
     γ⌒γ⌒     ⌒ヽ⌒ヽ
       は、はい! どちらもできます!
  ((  |   |          |   .|
((   ヽ ヽ__人__ノ  .ノ
      \ .  `ー'´    /


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  きめぇ夫は胸が高鳴るのを感じる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

828◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:29:04 ID:u1VaCBaU
147

                         ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
                        〈● ノ\   /\ ●〉
                         ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
                          )    Y    (
                         /γ⌒     ⌒ヽ\
                        /  |         |  ヽ
                        |   ヽ__人__ノ   |
                        \     `ー'´     /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         きめぇ夫という男の名にかけて、どんな無理難題な注文にも応えて見せる。

                   強い決意と意志を持って依頼に当たる候。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

829◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:29:30 ID:u1VaCBaU
148

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                           ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
                                            ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
                                             ゙、';|i,!  'i i"i,
                                              `、||i |i i l|,
                                               ',||i }i | ;,〃,,
                                               .}.|||| | ! l-'~、ミ
                                              ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
                                             .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
                                             Y,;-   ー、  .i|,];;彡
                                             iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
                                             {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
          スケ                                  ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
       俺の女をびっくりするほどクールビューティーにしてくれ      ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
                                     ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
                                      ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
                                     '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                    γ⌒ヽ
              γ⌒ー―ヽ   〉
             /      ヾ○ノ
           /  /´` ̄ ̄ ̄
         /   /γ⌒\ γ⌒ヽ
       /   //  U `~\ ○〉
      / u  //  /⌒ヽ、_ヾ ノ
    /     Y    (
   / γ⌒     ⌒ヽ
             (やっべー! 意味がわかんねー!)
  /   |       u | ヽ
  |    ヽ__人__ノ  |
.            り、了解……
  \.  u    ∩ノ ⊃  /
   (  \ / _ノ |  |
   .\ “  /__|  |
     \ /___ /


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   人生最大のピンチ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

833名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:30:32 ID:J4Ws3eCE
クールビューティーーーww


眼鏡掛ければ良いんじゃね?

830◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:29:59 ID:u1VaCBaU
149

             ,.⌒ヽ                  γ⌒ヽ
             〈● ノ\                ./ヽ● 〉
              ヽ彡'ヽ            /´ ̄  ヾ_ノ         __
                \ \         / /´ ̄ ̄          /ゝ⌒
                 \ \      / /             ./ ゝ
                     \ \   (  (               .|  | ___
                     \ \  \.  ̄ ̄ ̄ ヽ        .|  |´    \
            _         ヽ  \    ̄ ̄ ̄\ \     /|  |/´ ̄ヽ  \
           〃   ゝ        )  )        \ \ / ...|  |     \  \
           \   ゝ       (  (          )   )'  /|  |       )   }
             \  ゝ       \ \        /  / // /       )   }
              \ ヽ_____ヽ  ヽ、゚ヽi i i i/゚ /  /// /         )   }
                .ヽ______二二二ヽヽ//レ  /二_,/           )   }
                    __ノ  /           \            .)   }
                   /    ノ.| /     Y    .ヽ  |           /___/
                /⌒ヽ / ̄  |.(           ..). |          ´
                ゞ   )     .| |.           |  |
                  ヘノ     .(9|           .|9)
   ま、とりあえず改造してから考えるか。
                         / ̄//<二二0 ̄ ̄ヽ
                      / ̄/ ̄ ̄ ̄(《二二ニニO
                     /   /     「\\ __
                     /日 ̄│ ̄ ̄ ̄│二/ ≡ 丿ソ
 <らめぇ。
                    《 ││========丿ソ/
                    ィ'"`ヽ ̄ィ'"`ヽ │  //ィ'"`ヽ/
                   ( ◎ ) ( ◎ )│ //( ◎ )
                    ヽ─´  ヽ ─ ´  ̄ ̄ ヽ─ ´


831名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:30:16 ID:iRtqhcIk
ひぎぃ

832◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:30:24 ID:u1VaCBaU
150

   ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
  〈● ノ\   /\ ●〉
    ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
    )    Y    (
   /γ⌒     ⌒ヽ\  ふー、やれやれだぜ。
  /  |         |  ヽ                 / ̄//<二二0
  |   ヽ__人__ノ   |              / ̄/ ̄ ̄ ̄(《二二ニニO
  \     `ー'´     /             /   /     「\\ __   <あなたってすごいテクニックね。
  /           ⌒ ̄,〆⌒,ニつ      /日 ̄│ ̄ ̄ ̄│二/ ≡ 丿ソ
  |  /     Y    .ヽ ,_、r_二⊃       《 ││========丿ソ/
  | .(           .)             ィ'"`ヽ ̄ィ'"`ヽ │  //ィ'"`ヽ/
  |  |.           |            ( ◎ ) ( ◎ )│ //( ◎ )
  .(9)|           .|             ヽ─´  ヽ ─ ´  ̄ ̄ ヽ─ ´
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    ヽ ̄ ̄ヽ ̄ / ̄ ̄/
      >__ノ   \__<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    きめぇ夫はもてる技術をつぎ込んでグラップラータンクを改造した。

    装甲を厚くして防御力アップ。     主砲の攻撃力アップ。
    主砲の砲弾数アップ。         エンジンの馬力アップ。

    何より傑作は、グラップラータンクが主砲を撃った後の、弾込めの必要を無くしたのだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

834名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:30:39 ID:AOuxLkrY
さっきから妙にボケたノリかましやがるwwwwww

837名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:31:24 ID:qLCxtYfU
>>832

・・・いやそれもう別物じゃね?ボールがシャア専用ボールになりました的な

839名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:31:59 ID:ze0OP6HM
>>837
どっちにしろボールなのかよwww

840名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:32:03 ID:J4Ws3eCE
なんつーか、其処まで弄ってあると別物だw

……やる夫はそういや、戦車の改造をしていかなかったな?

841名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:32:11 ID:H70ZhGBk
しゃべる戦車
ゴクリ……

835◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:30:48 ID:u1VaCBaU
151

                                           ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
                                            ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
                                             ゙、';|i,!  'i i"i,
                                              `、||i |i i l|,
                                               ',||i }i | ;,〃,,
                                               .}.|||| | ! l-'~、ミ
                                              ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
                                             .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
                                             Y,;-   ー、  .i|,];;彡
                                             iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
                                             {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
                                              ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__

   おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!  ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
   俺の女がヤマトナデシコになっちまったぜぇ!       ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
                                      ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
                                     '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   |   γ⌒ ヽ
   |   /\ ●〉
   | /   ヾ_ノ
   |Y     (
   |   ⌒ヽ\
   |     |  ヽ          (やべぇ、要望と違ったか?)
   |人__ノ U |
   |⌒´    /
  (⌒ー─'   )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  狂ったような雄叫びをあげるモヒカン男にきめぇ夫はびびる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

836◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:31:19 ID:u1VaCBaU
152

       、,、{,i';i;',
     ゙ッ゙ ,i' {! i|
     ,i゛i i'  !,i|
     ,|l i i| i||
    ,,゙ッ,; | i{ i||'
   ミ、~'-l ! | ||||..
  そだ  |ハ{{ }} )))ヽ、
  れが  |、{ ハリノノノノノノ)、
     |ヽヽー、彡彡ノノノ}  
     |ヾヾヾヾヾヽ彡彡}  
     /:.:.:.ヾヾヾヾヽ彡彡} l 
\__/{ l ii | l|} ハ、ヾ} ミ彡ト
彡シ ,ェ、、、ヾ{{ヽ} l|l ィェ=リ、シ} |l
lミ{ ゙イシモ'テ、ミヽ}シィ=ラ'ァ、 }ミ}} l
ヾミ    ̄~'ィ''': |゙:ー. ̄   lノ/l | |
ヾヾ   "  : : !、  `  lイノ l| |
 >l゙、    ー、,'ソ     /.|}、 l| |
:.lヽ ヽ   ー_ ‐-‐ァ'  /::ノl ト、
:.:.:.:\ヽ     二"  /::// /:.:.l:.:.
:.:.:.:.:.::ヽ:\     /::://:.:,':.:..:l:.:.
;.;.;.;.;;.:.:.:.\`ー-- '" //:.:.:;l:.:.:.:l:.:
 【↑サングラスを外したさっきのモヒカン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   どうやら好評であった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   |   γ⌒ ヽ
   |   /\ ○〉
   | /   ヾ_ノ
   |Y     (
   |   ⌒ヽ\
   |     |  ヽ          (イケメンになった!)
   |人__ノ U |
   |⌒´    /
  (⌒ー─'   )


838名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:31:53 ID:iRtqhcIk
作者はおんなじだけどさwwww

842◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:32:20 ID:u1VaCBaU
153

ミ=孑 ::::::l|:l|:|l:::i|kl|::l||:|!l|::l|:|!トミ:、|! ミ三ソl|l|l  l|!
ミ三シソ   ,,,_!_l_|l ;lト、! l|l ljリ ル__,,,,、メ、 ミニジl| l|l  l|
|ト刋'゙  彡ー-、_,`'ーij l| k'´_,、_-‐'ミシ  洲 l|! l |l
|l{刎  '''zテ'モッテ`tミメli flミツ'モッテ''メ   jl! | l| ! |l
l|l.冽    ´´"~´´_;;r''゙| |N;;_``~゙゙`   ,!' / ll| l |
トi,ヾ|!     ‐'''"´l! i! |  `"'''    / /リ jl|l l
派、_ i!         j! ノ い       /f"/ ノ川 l
l リチ^!        {r-{,_ノァ′    / |ト//// | 
                             / ̄//<二二0 ̄ ̄ヽ
r/{::l! :!    、________,.    / /! K,/   |                           / ̄/ ̄ ̄ ̄(《二二ニニO
/;;;;li::li ::ヽ    `ヽ、, __/    / //:..l, `'ー                          /   /     「\\ __
;;;;;;;;;li:::li::::`:、    `'‐--‐'    ,:':::://::::/;;;;;;;;;;;;;     リサ。なんて美しいんだ。      /日 ̄│ ̄ ̄ ̄│二/ ≡ 丿ソ
;;;;;;;;;;;;>t:、ヽ::\          ,:'::::://:::::/;;;;;;;;;;;;;;                          《 ││========丿ソ/
i;;;;<三X三>、ヽ:ヽ.      / ://::/V;;;;;;;;;;;;;;;                          ィ'"`ヽ ̄ィ'"`ヽ │  //ィ'"`ヽ/
:!;;;'-7{.|.}`t‐':ヽ.\`'ー-'´ .//、‐{,|';;;;;;;;;;;;;;;                         ( ◎ ) ( ◎ )│ //( ◎ )
:l;;;;;;`^''^´:::::::::::\\:::::::://::::::/ニ/;;;;;;;;;;;;;;;                           ヽ─´  ヽ ─ ´  ̄ ̄ ヽ─ ´
                                                          【リサ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 感想はよく解らなかったけど、すごい喜んでくれたことだけは解った。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈⌒ ノ\   /\ ⌒〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (
     /γ⌒     ⌒ヽ\     (僕の技術が通用する)
    /  |         |  ヽ
    |   ヽ__人__ノ   |    100Gになります。
    \     `ー'´     /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 きめぇ夫も喜ぶ。お客様の笑顔だけで飯三杯はいける予感がした。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

851名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:34:45 ID:YMSCt9dI
リサwwwwwwwwwwwww
原作に忠実だなぁおいwwwwwwwwwwwwwwwww

844名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:33:10 ID:SqgQbGrA
改造費安っ

847名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:34:07 ID:dWiRMzjk
きめぇ夫価格なのか、元がショボ過ぎて安いのか(w

843◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:33:01 ID:u1VaCBaU
154

  ,.__y⌒'ー---┐   /彡三 __ミVヽ       イソィ
 /
 -┼‐ ナ丶 \_ /ソ/ 、ゝミ ヽ        イヘ         _へ、_、__,.ヘ、___
 }  (才   tナ  l///   ヘヾ 、ゝ          イ      ゝ´
  '´   /    ヽ、  <ミ  ゞV ト |  ト、 ハ    ソ     r´
l 
   つ  /へノ  /  _≦ミ   ミハ | _|」|ト リハ } vリ彡>   ┌´   (  聞 ど
{   -‐ァ  -‐ァ、、  } .f´l }´l三  ソ ;彡气ミly ソ_,,仏ミ>    ヽ    )  こ う
.}   (,__  (,__   .l´i.|-l =l.=⌒ミ|    ,ィッ'ラ,. !k;劣^lf'     }   (  え も
.)   r‐、     { |.-| _.| _}_{ f ムl      ''´. ∨"' |´    _,. {    )  ん
└-、  f´     ,f {.-| "l "l ヽ、ハ      ヾミソ  l =_,, -''_. 〈    (  な
   ゝ、_,,,,,,. -ゝ/ .| ⊥┴ └ V' ハ     ,ィニニ1_,,-_''>-'''´ヽ_ノ    )
        / / /  |  丶   彡-:ト、  fニニニゞ''/´     ).〉´)   (
       / :/ /  |   ヽ /´  ト.´ 、  =' / ハト、  // ´)
     / / l _,.ィ{ ;    Y    ノl.| \>、,,____/ / l l //  ┴----、-、 __,,.、rー-
     _{,. -‐'''´ そヽ、_  ,.丶_/、\\ ト、ミノノ /  | |_ノノ>,.´イヽ ̄|  ´ ':l-、
_,.┬''''´      ∧、ミ=≦ 三/ __l_\\ \_ ./ / f´イ<彡 =ミ\|   | ´'-、
  翻訳(金などない)
ト、丶      ノ} ´'ヽ、‐--/テテニニニ丶ヽミ、| / /  l ∠ ノ ヽ__ |.   |
  \\   /人、   /  /// ,.オ,ニ弋\ l   y /   l と,. (_ ) -' |   l
 r''>\\/ イ,     /   〉// レ ノ __ヽ\ヾ.l  / /    | ヾヽ_l _} fノノ|.  l
>ニつ//ヽ;    /  /∧| rへ ( ) f'ーl l | / /     トミ===-‐ <|  l


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         やはりグラップラーと言うなかれ、
         グラップラー軍団の雑魚兵士は例外なく貧乏である。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ,_⌒ヽ      γ⌒_ヽ
  〈● ノ\   /\ ●〉
   ヽ彳゚  ヽ /   ノノヾllフ
.   ) )   Y  。(.ノ ( lj
  /{ {⌒      ⌒ヽ\゚。
. /.  〉 〉           |  ヽ
. |  し'___人__ノ   |
 \     `ー'´     /
  /           く


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   きめぇ夫は泣いた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

848名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:34:08 ID:J4Ws3eCE
…そんだけ改造して100は安いと思う。
けど頼むなら払えよww

846◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:33:40 ID:u1VaCBaU
155

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ミ=孑 ::::::l|:l|:|l:::i|kl|::l||:|!l|::l|:|!トミ:、|! ミ三ソl|l|l  l|!
ミ三シソ   ,,,_!_l_|l ;lト、! l|l ljリ ル__,,,,、メ、 ミニジl| l|l  l|
|ト刋'゙  彡ー-、_,`'ーij l| k'´_,、_-‐'ミシ  洲 l|! l |l
|l{刎  '''zテ'モッテ`tミメli flミツ'モッテ''メ   jl! | l| ! |l
l|l.冽    ´´"~´´_;;r''゙| |N;;_``~゙゙`   ,!' / ll| l |
トi,ヾ|!     ‐'''"´l! i! |  `"'''    / /リ jl|l l
派、_ i!         j! ノ い       /f"/ ノ川 l
l リチ^!        {r-{,_ノァ′    / |ト//// |
r/{::l! :!    、________,.    / /! K,/   |
/;;;;li::li ::ヽ    `ヽ、, __/    / //:..l, `'ー        前田慶次参上!
;;;;;;;;;li:::li::::`:、    `'‐--‐'    ,:':::://::::/;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;>t:、ヽ::\          ,:'::::://:::::/;;;;;;;;;;;;;;
i;;;;<三X三>、ヽ:ヽ.      / ://::/V;;;;;;;;;;;;;;;
:!;;;'-7{.|.}`t‐':ヽ.\`'ー-'´ .//、‐{,|';;;;;;;;;;;;;;;
:l;;;;;;`^''^´:::::::::::\\:::::::://::::::/ニ/;;;;;;;;;;;;;;;


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  しばらくすると、そのモヒカン男はまた店に来た。
  部下を引き連れている所を見ると何か手柄を立てたらしい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ヽ l|  |::||イァ___*___l____/______/___     l|
 | ゙:::::::... ヽ l|  |ll|:::/ィ――――( _ )( _ )*――――::i |~'ー ''ン | /
 |  `~' 、ミヽl|从|::://:::(( 二 ( 二( 二 )( 二 )二 )二 )二 ):| |~''ー、   /
 |  ッツア― ゙'|:::::://(ニ( _(*_( _ )( _ ) _ )_ )二 ):|. |,/   /
 |、         |:://(二( _( _ ( _ )*_ )_ ) _ )二 )l. | , 'つ   ,,、
 | \      l| '――――――――――――――――― ''|" / ,,ィ'´イ
 |  \   .  l|O                          O|''"" ̄::/::ノ
 |    ヽ/   l|                         ::/    /'"
 l、,,    ,イ''''''''''|O       1000G          /⌒   /'''ー、
/::::`゙''' ー'-、:::''''')| c                      r'' __::::.   /   ',
 ::::::::::::Y二´ヽ ラ'' ー- -、                  l|,,ィ'ノ:::"  /   ::::
   ア"´./  '、 、、,,,ィ―'___________r―''"_/レ,,/:`゙'-、 ::


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  モヒカン男は昇進し、1000Gの報酬を得ていた。
  モヒカン男はそのうちの半分をきめぇ夫に渡した。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

852名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:34:49 ID:H70ZhGBk
モヒカン漢やなあ

849名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:34:34 ID:8tOcgsp.
一応感謝してたのかwww

854名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:35:06 ID:gGNJSqk.
藤堂高虎と街道の餅屋みたいな話がw

850◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:34:41 ID:u1VaCBaU
156

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈● ノ\   /\ ●〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (
     /γ⌒     ⌒ヽ\
    /  |         |  ヽ
    |   ヽ__人__ノ   |
    \     `ー'´     /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 きめぇ夫は初めてメカニックとしてお金を稼いだ。
 彼はようやくこのイルミグラのメカニック達と同じ土俵に立てたのだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                             ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
                                              ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
                                               ゙、';|i,!  'i i"i,
                                                `、||i |i i l|,
                                                 ',||i }i | ;,〃,,
                                                 .}.|||| | ! l-'~、ミ
                                                ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
                                               .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
                                               Y,;-   ー、  .i|,];;彡
                                               iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
                                               {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
                                                ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
                                                ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
                                       ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
                                        ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
                                       '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 グラップラー軍団はこの街での噂や評判など何も知らない。
 そのおかげで、きめぇ夫にも新規の客が廻って来る事になる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

855◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:35:22 ID:u1VaCBaU
157

                                             ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
                                              ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
                                               ゙、';|i,!  'i i"i,
                                                `、||i |i i l|,
                                                 ',||i }i | ;,〃,,
                                                 .}.|||| | ! l-'~、ミ
                                                ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
                                               .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
                                               Y,;-   ー、  .i|,];;彡
                                               iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
                                               {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ

        きめぇ夫。おめぇ頭にチンコが二本ついてんのか。         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
        女とオマンコする時、便利だよな。                   ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
        頭のチンコ、最高にイカスぜ?            ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
        俺もモヒカン辞めてチンコつけてーぜ。         ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
                                       '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 グラップラー軍団はきめぇ夫の容姿を気にしない者が多い。
 きめぇ夫と同じように奇形で生まれたり、差別に合ったことがある者。
 頭が悪かったり、独自の考えや美的センスを持っていたりするのが多いのが理由かもしれない。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈○ ノ\   /\ ○〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (
     /γ⌒     ⌒ヽ\
    /  |         |  ヽ    (やべぇ、狂ってる)
    |   ヽ__人__ノ   |
    \     `ー'´     /

856名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:35:51 ID:J4Ws3eCE
>>855
いや、これは確かに狂ってるw

858名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:36:02 ID:iRtqhcIk
さすがにそれはヒくわw

859◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:36:39 ID:u1VaCBaU
158

                                             ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
                                              ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
                                               ゙、';|i,!  'i i"i,
                                                `、||i |i i l|,
                                                 ',||i }i | ;,〃,,
                                                 .}.|||| | ! l-'~、ミ
                                                ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
                                               .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
                                               Y,;-   ー、  .i|,];;彡
                                               iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
                                               {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
                                                ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
       俺の同期が手柄立てやがった。                      ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
       聞くと、おめぇのとこでクルマをいじったかららしいな。 ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
       俺の女を奴のリサに負けないぐらい、           ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
       いい女にしてやってくれ。                 '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       前田慶次の活躍を知ると、次々とグラップラー兵がきめぇ夫に戦車の改造を依頼する。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈● ノ\   /\ ●〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (
     /γ⌒     ⌒ヽ\
    /  |         |  ヽ
    |   ヽ__人__ノ   |
    \     `ー'´     /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 きめぇ夫の技術は惜しげもなくグラップラーの戦車に注がれることになる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

860◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:37:05 ID:u1VaCBaU
159

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                             ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
                                              ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
                                               ゙、';|i,!  'i i"i,
                                                `、||i |i i l|,
                                                 ',||i }i | ;,〃,,
                                                 .}.|||| | ! l-'~、ミ
                                                ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
                                               .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
                                               Y,;-   ー、  .i|,];;彡
                                               iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
                                               {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
                                                ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
                        俺のも頼むぜ。               ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
                                       ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
                                        ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
                                       '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     噂が噂を呼ぶ。きめぇ夫が改造した戦車は大評判だった。
     次々とグラップラー軍団の客が来る。
     雑魚兵士は貧乏人が多かったので、お金をもってなければタダ同然の値引きもした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

861◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:37:37 ID:u1VaCBaU
160

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                            , '´ /  /       / へ. \    ` .
                                            /,/ ′/ /   / /'    \ !     \
                                           //  /  /i!/    ,イ |       `i        '.
                                          // _/!__/ L___ //|!!              ⅰ
                                          /イ       `^′ヽ!!         /      ’
                                          ' .::i   ̄ ` .        \  |  V   |     !
                                          | ::::| __、_- 、       ̄ ヽ ヽ.!   ′   |     !
                                          | ::::|  rぅハ      .-___     | / ,    | /  ,′
                                          | ::::|  込ン      ' て:rヾ  V′   ,レ  /___ノ|
                                          从.イ :::::::.          r' 少  / / ::i:i /  ..:/   |
                                            !    '     ::::::::::   / /  :!从ハ .:::/  _.ノ

   おぬしがきめぇ夫か。                                         'ー'7^ク/ .::::::/  ̄
   妾は今度、イルミグラの治安維持を任されたナギという者じゃ。  人   `   _        ー .イ   :::::/
   腕の良さは前田慶次から聞いておる。                 . .::::\           イ:了 |  .::/
   妾の愛機、『オオヌサ』をおぬしに預けたい。             !::::/:::::\     _ .. ´ イ  !  !  ::イ
                                           i ::i!:::::::::i:::丁 ¨\  /  `ー!  !  !::!
                                          |:i!:::::::::i:ノ   イレ'´    イ  !  !::|
                                 .           !:ハ:/_ ..イ´ ̄    / |    !::ハ
                                           !::|/'´  _j、__....-<:..:ヽ. |    !  |
                                           レ'   <: : : : : : : : : : : : | |    ! ¦


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈● ノ\   /\ ●〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (
     /γ⌒     ⌒ヽ\
    /  |         |  ヽ
    |   ヽ__人__ノ   |
    \     `ー'´     /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   きめぇ夫は上客を掴む。だが、なぜ自分の所に?
   このイルミグラには桜田ジュンがいるはず。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

862◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:38:10 ID:u1VaCBaU
161

     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈● ノ\   /\ ●〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (
     /γ⌒     ⌒ヽ\
    /  |         |  ヽ            なんで桜田工房にいかないのです?
    |   ヽ__人__ノ   |
    \     `ー'´     /



              ___
           . イ´ : : : : : : : : : ミ.. .
            /: : : : : -―‐- . : : : : :\
        / : :/イ´ .. ---- .. `ヽヽ: : :ヽ
      / . : / イ´ : / : :l: :| i : : `ヽ、i: : : : .
      .′ : /: :/: . イ: : : | |i: : .ヽ: : l: . : :i i
      i.! : : i|: :|: : : i |. :| . . l :|| : . .|| :|: : :| l
      || :|: :|! :|! : _」 L⊥: ⊥ハ: : :|! : || : : |:.|
    ∧||: |: :|:/´  _ノ      ̄ `ヽ|l : :i.|:.レヘ
    〈. |l i:l:. :{        `^ー     |l: : リ: | ノ
     ` |从. : l                j.l : 从:|´
        |.:.{`ト{ ≡≡′    `≡≡' イイ }.:.:!
       |.:|トミ.!                レノ.i.:.:′
       |小: :.:.:、     '   、   ノ:.: :/:/
       |:.:ハ :_ :\   ー、―‐ノ  /--v':.l{      おぬしの方が評判がいいからに決まってるからだろ。
       |/:.:.:i´ i`{:.i`i .   ̄ ィ:´i:.j  }:.:.|      部下がみな、おぬしのこと褒めておった。
       }:.:.:.:.|  |:.|i:}    ̄  {:.:.l|:|/ ハ:.l      桜田工房はどうだか知らんが、おぬしのとこなら安心して
       ノ:.:.:._:|  レ'         ` ー|  ト :.:.|      任せられると思ったから妾は来たのじゃ。
     f:. ̄::.::.|, -、} ___      __/  j::.::.` ー..、
    /⌒ヽ::.::.::|: :ハ  ` ....  ´ /⌒{::.::.::.::.::/ヽ}
   .′  },.‐┤ : : i        i : : :レ‐ 、::./   .
    |    l{(::.| : |: :ト.... ___ .|: : : |⌒j }'    |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ナギがきめぇ夫の工房に訪れたのは、同僚や部下の評判を聞いた他
 桜田ジュンがグラップラー軍団にあまりいい感情を持っていなかったことだ。
 ナギは桜田工房に戦車を託す気にはなれなかった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

863◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:38:30 ID:u1VaCBaU
162

     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈● ノ\   /\ ●〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (
     /γ⌒     ⌒ヽ\
    /  |         |  ヽ            ………………
    |   ヽ__人__ノ   |
    \     `ー'´     /





     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈● ノ\   /\ ●〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (
     /γ⌒     ⌒ヽ\
    /  |         |  ヽ            ありがとうございます。
    |   ヽ__人__ノ   |
    \     `ー'´     /


864◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:39:31 ID:u1VaCBaU
163

     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈● ノ\   /\ ●〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (
     /γ⌒     ⌒ヽ\
    /  |         |  ヽ            桜田ジュンより僕の方を選んでくれた……
    |   ヽ__人__ノ   |
    \     `ー'´     /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ナギが桜田工房ではなく、自分の工房に来てくれた。
 それがきめぇ夫の大きな自信となった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈● ノ\   /\ ●〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (
     /γ⌒     ⌒ヽ\
    /  |         |  ヽ            神工と言われるほどの腕か。一度見てみたいな。
    |   ヽ__人__ノ   |
    \     `ー'´     /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 きめぇ夫は桜田ジュンに会ってみたいという気持ちがあるし、奇妙な敵愾心も抱いていた。
 素直に見に行けばいいのだが、子供じみたプライドが許さなかった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

866名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:40:20 ID:J4Ws3eCE
この時点ではジュン居るんだな。

865◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:39:58 ID:u1VaCBaU
164

            /\       冂        /ヽ
           \/         ̄        ヽ/
                  ̄    ̄
      /\    /                \     /ヽ
       \/     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ   、 ヽ/
         /   〈● ノ\   /\ ●〉  、
          '      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
    ┌─┐ i      )    Y    (      i  ┌─┐
    └‐‐┘ l     /γ⌒     ⌒ヽ\     l  └‐‐┘
           /  |         |  ヽ
            、  |   ヽ__人__ノ   |  /
      /ヽ ヽ \     `ー'´     /   /\
     ヽ/    \ f⌒⌒ヽ   f⌒i⌒ヽ/    \/
              ゝi__}__ノ_____ゝ_)‐'ー'
          / 〉            〈 \
           ヽ/       r┐     \/
                    凵
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 だから、桜田工房の前で新しい工房を構えることにする。
 向こうは、こちらのことを知らないだろう。だから知らしめたい。
 お前の他にも、イルミグラにはきめぇ夫というメカニックがいることを。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

867◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:40:37 ID:u1VaCBaU
165

     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈● ノ\   /\ ●〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (
     /γ⌒     ⌒ヽ\
    /  |         |  ヽ
    |   ヽ__人__ノ   |
    \     `ー'´     /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 きめぇ夫は、今まで稼いだ金を全て使い、桜田工房の前に、最新鋭の設備を持つ自分の工房を作る。
 同じ立地条件なら、はたしてどちらの店により多くのお客が入るか。
 そしてどちらの方が腕が上なのか試したかった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
..  ┌---、、,,,,_
__.|       :| ̄ ̄"''''ー┐                       ._,,,,,,,,---‐''''′
.    | ===i=== | ≡≡≡ .l--、、,,,,,,,,,,,___:     _,,,,,,,,,--ー'''''"゙゙`
、、、、、|,,,_ ==== | ≡≡≡ .l       :  ゙゙̄`l゙゙         __,,,,,,,,,、----‐
      ~~~~~゙゙゙゙゙゙'''''''''─ー┘'''''ー─―‐---.+-―ー'''''''""゙゙゙゙゙
           .r‐-――‐┐           .|      ,----r---、
    _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、,,|,_  l|   .l           |     l゙゙゙゙゙゙゙゙|`` ̄'l
    | |_       l l|: : : l           |     亅  |   , l
    | | l      ○ l l|| ゙̄b----ー--ー--ー、   . 、i~~~~|i、_|,;´:":゙;l
    | |/         |゚゚゚l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~!、 : |[][]:]|i.'''|,l ̄"゙゙|ニニx_
    | |_,,,,,.,,,,,,,,,,,、--、―--------──── ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,,,ヒ] ̄ ̄   l
=─┴┴──'''''''''''""""""l:ヒ------――''''''''''''"゙゙"゙゙ ̄`[:]  ヒ] \\  |
  .l      \\       l.ヒ [:]  [:] [:]  _,,,,,,,,---―─'''ヒ]  \\ .|
  l        \\     l ヒ----──'''''''''''     ◇◆   ヒ]     ,,,|
  l  \\          l ヒ  口 ■  _,,,,,,,,,,,---──'''''''ヒ],,-ー''''" _|
  'l    \\         l ヒ--──'''''''''''       △◆▽ ,,,川,,-ー''''"
   l |三三  __ __,,,,,,,---l ヒ | ̄|  |固|  __,,,,,,、--ー‐'''''"
   .l,,,,,,,,,,,,--──''''''     川_,,,,、---ー‐''''''"
   |       ___,,,,,--―''''''゙゙゙゙゙
    l--──''''''

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 父親が目指した、イルミグラで一番の技術者になる夢。
 それを自分が今、実現する。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

868◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:40:58 ID:u1VaCBaU
166

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ ))
            ((〈● ノ\   /\ ●〉
               ヽ彡'  ヽ /    ヾ_ノ
                 )    Y     (
              /γ⌒       ⌒ヽ \
           ((  |  |         |.   |
         震えるぞハート!
         ((   ヽ ヽ__人__ノ  ノ           燃え尽きるほどヒート!!
               \   `ー'´    /             刻むぞ、魂のビート!!!
             __/ニヘ       ' 「L__             工具の貯蔵は充分か!!?
        __,,,,==ニニ三三ヘ.      ||三ニ==、__          どこからでも、かかって来い!!!!
     /三三三三三rイ◯三ニ|   \__,/ |三三三三ニ==、
     _|三三三ニ/  `ーイニ三;;| ./三\ |三三三三三三;\
    _|三三三=广 \. `i,j! }ニ;|  \三/ :|三三三三三三三|
     |三三三iく  \  { /三=|  :|三|  |三三○三三三三;|
   __/三三三|| \_}ー^三三三|  |三;| |三三三三三三三;;|
 /三三三三;|\__,リ三三三ニ|  :|三;;| :|三三三三三三三;;;|
 |三三三三三|   /三三三ニ=;|  |三ニ|:|三三三三三三三ニ;|
 |三三三三三`==='三三三三三ニ| |三三||三三三三三三三三|
 |三三三三三三三三三三三三三V三三三三三三三三三三三||

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                【イメージ図
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

869◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:41:26 ID:u1VaCBaU
167

    〃::::::::/::::ヾ:::i::::ヽ:::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::\
   /:::::::::/:::::::::i:::`:::::::}:::ト:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::::ィ/:/:::::::: L:_ ∧:ハ::::::::::|ヾ:: l>、::ミ、:::::::::::::::V:_:::::::::::::::::::::::::i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               桜田ジュン失踪。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    |:::/  |::::::>:K ヾ、 _ゞノ ,             |/
    |/   ヽ/ ヾ `ーt   ` _ ノ フ      /  | ____
         `      ヽ   `ー´       / ̄    _   ヽ
                 `  、     ノ  /     /  ̄ ̄ ヽ_
                     >-イ |  〃   ./
                   / ̄il  // /-= ' ´  _
                 /   V/ ヽ=.//

871◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:42:06 ID:u1VaCBaU
168

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ ))
            ((〈○ ノ\   /\ ○〉
               ヽ彡'  ヽ /    ヾ_ノ
                 )    Y     (
              /γ⌒       ⌒ヽ \
           ((  |  |         |.   |
         ((   ヽ ヽ__人__ノ  ノ
               \   `ー'´    / 
            あれ?
             __/ニヘ       ' 「L__
        __,,,,==ニニ三三ヘ.      ||三ニ==、__
     /三三三三三rイ◯三ニ|   \__,/ |三三三三ニ==、
     _|三三三ニ/  `ーイニ三;;| ./三\ |三三三三三三;\
    _|三三三=广 \. `i,j! }ニ;|  \三/ :|三三三三三三三|
     |三三三iく  \  { /三=|  :|三|  |三三○三三三三;|
   __/三三三|| \_}ー^三三三|  |三;| |三三三三三三三;;|
 /三三三三;|\__,リ三三三ニ|  :|三;;| :|三三三三三三三;;;|
 |三三三三三|   /三三三ニ=;|  |三ニ|:|三三三三三三三ニ;|
 |三三三三三`==='三三三三三ニ| |三三||三三三三三三三三|
 |三三三三三三三三三三三三三V三三三三三三三三三三三||

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                【イメージ図
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

874名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:42:40 ID:H70ZhGBk
なんというタイミングの悪さ

873名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:42:36 ID:FR79njTU
酷い肩透かしw

872名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:42:18 ID:i2x00cPo
これは拍子抜けとかそういうのを超えてるな…カワイソス

875◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:42:42 ID:u1VaCBaU
169

                              __ _
                          , イ”_ __ミ> 、
                        //´       `ヽ、 \
                        //  _ .. _..._..    \ `、
                      / ,/  /::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.\   ヽ∧
              _ _     / ./ /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ   ', \
           ィニ三三三ミミ  /  レ::.::.:/::.:/::.::.::.::.::.:::.:/!::!V::.::.ヽ  i  .\
       , ィニ三三三三三三ミミ<   /::.:i::.:i::.:/::.::/::.::.::/ /_,| |_.ゞ::i::.:i  |ンー-
    , ィニ三三三三三三三三ミ,イイ i::.:: |:: |:/-::ム::.:〃, '  i:j  i .|::.:ト、_ |::.i
  , ィニ三三三三三三三三三,イ三ミ !::.i::|::..!::メ_ニ//  ィ≠=ァ川::.:| V!::.l
 巛三三三三三三三三,イ三三三'へV斗イ:弋_少     弋沙/::イ::. |  :|::.:l
  ”ミ三三三三三,イ三三三三イ::.::.::.::\::.:ハ:ヽ"¨  、   ¨" 7:/ /!  !::.l
   ”ミ三三,イ三三三三三イ::.::.::.::ヽ::.::.::.::. ` \ゞ  ー-   イ/.イ: |   l::.l
  /,, イ三三三三>.”::.::.::.::.::ヾ::.::.::.:ヽ::.::.::',  |::> , _  ィ レ=、::.|::.j   :l::.l
  \三三三 >..”::.::.:iヾ::.::.::.:ハ::.:j>::-:-:',::.::i::!  .| ̄ >、_ ,, <   ̄{|   :|::.l
   \三イ::.::.::.::._i:ハ|―\::.: \|ィ≠ァ:ハ: !:!  :| //>{ }<ヽ}    .{|   |::.l
     i::.::.::.::::ヾ::.: !ハ≠=x \: ヾ弋刈メ::::V:j   | { { 《{ }》 }}    {|!    |::.l
     ヾ::.::ヽ::.::',::.:メ 辷汐   ` , ¨".:!:::ハ::l  |  V《《{i}》》V   {|!   |::.l
      jハ::.::.::.ハ::.::.廴_¨   _ _  /:/ !j  |   ー|| ||ー     {|!   ト、l
        \::.::.:.',::.:ヽ、_     , イ: /!     |    |{i}|        {ハ   | \
         ヽ::.::ト、::.:', ` T='ハ::.:{ j     |    |{ii}|      {iハ   |  >
          ,イ\ハ:ヾ >≠=}} i::.:| l    /z、z、z、 ||i|| ,z,z,z,z,z,zjj i   | /
         /   rzrZ彡=Zz}}ハ::.V   {≠≠≠=∧=≠≠≠ン .|   |/:|
.         /  rzZイ///////ハ  j!   |ノ///| /iiii\ |//∧ >|   |::.:|
        / rxZイ}/////////}}}} .|   |K///.\  lll .////∧/∧   |ヽ
.       / rzZz////////////ハ  |   | ̄ ヽ////////// r ̄/{{  l   :| |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            桜田工房の後を継いだのは二人の姉弟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

876名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:43:05 ID:J4Ws3eCE
構えた直後失踪ね。…感情の行き場が無いやね。

877◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:43:35 ID:u1VaCBaU
170

     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈○ ノ\   /\ ○〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (
     /γ⌒     ⌒ヽ\
    /  |         |  ヽ
    |   ヽ__人__ノ   |
    \     `ー'´     /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 一大決戦を挑む心構えで、ラスボスに挑みに来たら
 魔王の玉座が空っぽだったという気持ちで一杯だった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈○ ノ\   /\ ○〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (
     /γ⌒     ⌒ヽ\
    /  |         |  ヽ
    |   ヽ__人__ノ   |
    \     `ー'´     /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 グラップラー軍団の客が幼い姉弟が運営している桜田工房に行くことは無く
 桜田工房の常連であるハンター達もすでに街を出て行ってしまった後だった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

878◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:44:14 ID:u1VaCBaU
171

     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈● ノ\   /\ ●〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (
     /γ⌒     ⌒ヽ\
    /  |         |  ヽ
    |   ヽ__人__ノ   |
    \     `ー'´     /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ジュンの失踪はきめぇ夫にショックを与える。一瞬にして目標が立ち消えてしまったからだ。
 『イルミグラで最高のメカニックなる』という父が果たせなかった夢が何もせずに転がりこんできたのだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈● ノ\   /\ ●〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (
     /γ⌒     ⌒ヽ\
    /  |         |  ヽ
    |   ヽ__人__ノ   |
    \     `ー'´     /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 父親は戦う機会を与えられなかった。
 そして、今のきめぇ夫も、戦う機会を失う。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

879◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:44:36 ID:u1VaCBaU
172











                   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・










.

880◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:44:59 ID:u1VaCBaU
173

     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈● ノ\   /\ ●〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (
     /γ⌒     ⌒ヽ\
    /  |         |  ヽ        調整すましときましたよ。
    |   ヽ__人__ノ   |
    \     `ー'´     /



.        , ´ ... -――--...、` .、
.       / /´.. - ―― --、ヘ.  ヽ
.     /   /´    | i    :.ハ   ',
.     ,'   |   !   | |  i|  .:.:|    :.
    i    i:.: ∧,-‐'  ̄ `ヽ! : :!   .!
    |:   |/´  ノ     ゝ `ヽ|  !  |ヘ.
.  .へ..|i   !               |: |.| |  >
. く   || : | __、     ,_ |; | ノ ! /
  ` ー|l_i N ,〃⌒     ´ ̄`メイハ、 i´
    | {`ト! :::::::::::   '  :::::::::  / ノ |
    |:.:.ヽ、_    、__ ... __,     ,'イ∧.|     うむ、いつも通り、いい仕上がりじゃ。
    |:.:.:.:i {ヘ          / .!:.:.:.:|
    |:.:.:.ハ__∨`ト...    ..イ:::.}___|:.:.:.:.!
    |:.:.:.ハ ∨.:.:) `  _ .{ !::.,'  ,'.:.:.:.:|
   /へ ̄`i  {7´,.く`ー'。∨`7 / ̄ ̄ト、
.  /   ヽ ! /´三ミ、===彡三∨    ,' ヽ
  {    ∨!|  i´川メメメ7  /    /   !
  |     |.:i.!  ノ:メメメメメメ{  .!   ./   |

881◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:45:20 ID:u1VaCBaU
174

     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈● ノ\   /\ ●〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (
     /γ⌒     ⌒ヽ\
    /  |         |  ヽ        ずいぶんやられてましたね。
    |   ヽ__人__ノ   |        ナギさんに怪我がなくてなによりです。
    \     `ー'´     /



                                           , '´ /  /       / へ. \    ` .
                                           /,/ ′/ /   / /'    \ !     \
                                          //  /  /i!/    ,イ |       `i        '.
                                         // _/!__/ L___ //|!!              ⅰ
                                         /イ       `^′ヽ!!         /      ’
                                         ' .::i   ̄ ` .        \  |  V   |     !
                                         | ::::| __、_- 、       ̄ ヽ ヽ.!   ′   |     !
                                         | ::::|  rぅハ      .-___     | / ,    | /  ,′
                                         | ::::|  込ン      ' て:rヾ  V′   ,レ  /___ノ|
                                         从.イ :::::::.          r' 少  / / ::i:i /  ..:/   |
                                           !    '     ::::::::::   / /  :!从ハ .:::/  _.ノ
                                                         'ー'7^ク/ .::::::/  ̄
                                          人   `   _        ー .イ   :::::/
             ちょいと苦戦したがこの通りじゃよ。      .. . .::::\           イ:了 |  .::/
                                          !::::/:::::\     _ .. ´ イ  !  !  ::イ
                                          i ::i!:::::::::i:::丁 ¨\  /  `ー!  !  !::!
                                         |:i!:::::::::i:ノ   イレ'´    イ  !  !::|
                                .           !:ハ:/_ ..イ´ ̄    / |    !::ハ
                                          !::|/'´  _j、__....-<:..:ヽ. |    !  |
                                          レ'   <: : : : : : : : : : : : | |    ! ¦

883◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:45:56 ID:u1VaCBaU
175

| -=弋ぅト 、 ヽ                /: :\N |
!   んf:::::::}トヽ        ,..        /: : : : : :い
   Vに辷ソ        ,. rヤテト、  /: : : : : : :.!: !
                 {ハ::::r'ソ  / : : : : : : : :|: |
   ::::::::::::::::          `' マ  ∧: : :!: : : : : |リ
               :::::::::::::::: /: : ∨|: : ハ: /
、             "      /: : : : : |\| V
      ` ー-―‐ 、__,.       /: : : : : : :!
   、              ノ: : : : : : : :.!      そうそう
    \          ,. :<: : : : :.!: : : : :|      その時、偶然出逢ったモンスターハンターと知り合いになってのぅ。
     `  、 __ ,. .:<: :|\: : : : : :.!: : : : :!       その者に、この店を紹介したからそのうち来るじゃろ。
      /    \/Y  \: : : :!: : : : :|        よろしくしといておくれ。



     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈● ノ\   /\ ●〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (
     /γ⌒     ⌒ヽ\
    /  |         |  ヽ      解りましたー
    |   ヽ__人__ノ   |
    \     `ー'´     /

882名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:45:49 ID:qLCxtYfU
あれ。現在に話戻ったか?

885名無しのやる夫だお2010/03/06(土) 22:46:28 ID:H70ZhGBk
はんた登場ですね
たぶん

884◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:46:25 ID:u1VaCBaU
176

              ___
           . イ´ : : : : : : : : : ミ.. .
            /: : : : : -―‐- . : : : : :\
        / : :/イ´ .. ---- .. `ヽヽ: : :ヽ
      / . : / イ´ : / : :l: :| i : : `ヽ、i: : : : .
      .′ : /: :/: . イ: : : | |i: : .ヽ: : l: . : :i i
      i.! : : i|: :|: : : i |. :| . . l :|| : . .|| :|: : :| l
      || :|: :|! :|! : _」 L⊥: ⊥ハ: : :|! : || : : |:.|
    ∧||: |: :|:/´  _ノ      ̄ `ヽ|l : :i.|:.レヘ
    〈. |l i:l:. :{        `^ー     |l: : リ: | ノ
     ` |从. : l                j.l : 从:|´
        |.:.{`ト{ ≡≡′    `≡≡' イイ }.:.:!
       |.:|トミ.!                レノ.i.:.:′
       |小: :.:.:、     '   、   ノ:.: :/:/
       |:.:ハ :_ :\   ー、―‐ノ  /--v':.l{     ところで、おぬしは新しく手に入れた工房に移らなくていいのか。
       |/:.:.:i´ i`{:.i`i .   ̄ ィ:´i:.j  }:.:.|
       }:.:.:.:.|  |:.|i:}    ̄  {:.:.l|:|/ ハ:.l
       ノ:.:.:._:|  レ'         ` ー|  ト :.:.|
     f:. ̄::.::.|, -、} ___      __/  j::.::.` ー..、
    /⌒ヽ::.::.::|: :ハ  ` ....  ´ /⌒{::.::.::.::.::/ヽ}
   .′  },.‐┤ : : i        i : : :レ‐ 、::./   .
    |    l{(::.| : |: :ト.... ___ .|: : : |⌒j }'    |



     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈● ノ\   /\ ●〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (
     /γ⌒     ⌒ヽ\
    /  |         |  ヽ           まだどうするか考えてませんね。
    |   ヽ__人__ノ   |
    \     `ー'´     /

886◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:46:52 ID:u1VaCBaU
177

              ___
           . イ´ : : : : : : : : : ミ.. .
            /: : : : : -―‐- . : : : : :\
        / : :/イ´ .. ---- .. `ヽヽ: : :ヽ
      / . : / イ´ : / : :l: :| i : : `ヽ、i: : : : .
      .′ : /: :/: . イ: : : | |i: : .ヽ: : l: . : :i i
      i.! : : i|: :|: : : i |. :| . . l :|| : . .|| :|: : :| l
      || :|: :|! :|! : _」 L⊥: ⊥ハ: : :|! : || : : |:.|
    ∧||: |: :|:/´  _ノ      ̄ `ヽ|l : :i.|:.レヘ
    〈. |l i:l:. :{        `^ー     |l: : リ: | ノ
     ` |从. : l                j.l : 从:|´
        |.:.{`ト{ ≡≡′    `≡≡' イイ }.:.:!
       |.:|トミ.!                レノ.i.:.:′
       |小: :.:.:、     '   、   ノ:.: :/:/
       |:.:ハ :_ :\   ー、―‐ノ  /--v':.l{     あいかわらずそなたはマイペースだのぅ。
       |/:.:.:i´ i`{:.i`i .   ̄ ィ:´i:.j  }:.:.|
       }:.:.:.:.|  |:.|i:}    ̄  {:.:.l|:|/ ハ:.l
       ノ:.:.:._:|  レ'         ` ー|  ト :.:.|
     f:. ̄::.::.|, -、} ___      __/  j::.::.` ー..、
    /⌒ヽ::.::.::|: :ハ  ` ....  ´ /⌒{::.::.::.::.::/ヽ}
   .′  },.‐┤ : : i        i : : :レ‐ 、::./   .
    |    l{(::.| : |: :ト.... ___ .|: : : |⌒j }'    |



     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈● ノ\   /\ ●〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (
     /γ⌒     ⌒ヽ\
    /  |         |  ヽ           否定はしませんけどね。
    |   ヽ__人__ノ   |
    \     `ー'´     /

887◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:47:20 ID:u1VaCBaU
178

              ___
           . イ´ : : : : : : : : : ミ.. .
            /: : : : : -―‐- . : : : : :\
        / : :/イ´ .. ---- .. `ヽヽ: : :ヽ
      / . : / イ´ : / : :l: :| i : : `ヽ、i: : : : .
      .′ : /: :/: . イ: : : | |i: : .ヽ: : l: . : :i i
      i.! : : i|: :|: : : i |. :| . . l :|| : . .|| :|: : :| l
      || :|: :|! :|! : _」 L⊥: ⊥ハ: : :|! : || : : |:.|
    ∧||: |: :|:/´  _ノ      ̄ `ヽ|l : :i.|:.レヘ
    〈. |l i:l:. :{        `^ー     |l: : リ: | ノ
     ` |从. : l                j.l : 从:|´
        |.:.{`ト{ ≡≡′    `≡≡' イイ }.:.:!
       |.:|トミ.!                レノ.i.:.:′
       |小: :.:.:、     '   、   ノ:.: :/:/
       |:.:ハ :_ :\   ー、―‐ノ  /--v':.l{    もし、やることがなくなったのなら、道に迷ったのなら
       |/:.:.:i´ i`{:.i`i .   ̄ ィ:´i:.j  }:.:.|      妾を頼るがよい。悪いようにはせんぞ。
       }:.:.:.:.|  |:.|i:}    ̄  {:.:.l|:|/ ハ:.l
       ノ:.:.:._:|  レ'         ` ー|  ト :.:.|
     f:. ̄::.::.|, -、} ___      __/  j::.::.` ー..、
    /⌒ヽ::.::.::|: :ハ  ` ....  ´ /⌒{::.::.::.::.::/ヽ}
   .′  },.‐┤ : : i        i : : :レ‐ 、::./   .
    |    l{(::.| : |: :ト.... ___ .|: : : |⌒j }'    |



     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈● ノ\   /\ ●〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (
     /γ⌒     ⌒ヽ\       へいへい。
    /  |         |  ヽ      色々恩もあることだし、前言った通り、都市を作る段階になったら
    |   ヽ__人__ノ   |       いつでも、いくらでも手を貸しますよ。
    \     `ー'´     /

888◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:48:00 ID:u1VaCBaU
179

    /: : : :/: : : : : :/: : : : : : : : : :/ |: : : : : : |: : : : :ハ
    /: : : :/: : : : : : !: : : : : : :/: : :|  |: : : : : : :!: : : : !: ',
    !: : : : !: : : : : : |: : __√ ̄   ⌒ ヽ_!: : : : |: :|
.   !: : : : !: : : : : : |/    、         \: :.!: :!
 /\|: : : : |: : : : :! :|       ヽ     ,.    }V: : |
/   |: : : : |: : : : :|: |              __    ハ : : :|
\.  |: : : /|: : : : :!V  ==ミz       穴ト、 /: : : : |
  \.|: : / V|: : :.!            ん!リ  /: : : !: :|
.    V:人 い\:|              必ソ  /: : :./: /
    }: : : \_                、    ん: :./∨
    |: :|: : : : :込               ハ: ∨!
    |: :|: : : :/ : :.\    `ー- 、_     人: : : :|
    |:八: : : : : : :.|. \         , ィ: : : :/|: |
   〃: :>‐、: :/:.!  ` 、    ,. <: : : : :./: ∨      見ていろ。妾は数年以内に自分の国を手に入れるぞ。
   /: : : {   }/|     ` T: :.ん--、 /: : : |
  /: : : :.|   |         `/   人_ : : : |
_,/ ̄ ̄/   /         /   /::::::::::>┴- 、
::::::::::::::::/   / ⌒  ー   ‐' /    /::::::::::::::::::::::::::::_}
::::::::::::::/__,/         厶--、_,/::::::::::::::::::::::::/ \



     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈● ノ\   /\ ●〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (
     /γ⌒     ⌒ヽ\
    /  |         |  ヽ       耳にたこが出来るぐらい聞かされてますがな。
    |   ヽ__人__ノ   |
    \     `ー'´     /

890◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:48:21 ID:u1VaCBaU
180

              ___
           . イ´ : : : : : : : : : ミ.. .
            /: : : : : -―‐- . : : : : :\
        / : :/イ´ .. ---- .. `ヽヽ: : :ヽ
      / . : / イ´ : / : :l: :| i : : `ヽ、i: : : : .
      .′ : /: :/: . イ: : : | |i: : .ヽ: : l: . : :i i
      i.! : : i|: :|: : : i |. :| . . l :|| : . .|| :|: : :| l
      || :|: :|! :|! : _」 L⊥: ⊥ハ: : :|! : || : : |:.|
    ∧||: |: :|:/´  _ノ      ̄ `ヽ|l : :i.|:.レヘ
    〈. |l i:l:. :{        `^ー     |l: : リ: | ノ
     ` |从. : l                j.l : 从:|´
        |.:.{`ト{ ≡≡′    `≡≡' イイ }.:.:!
       |.:|トミ.!                レノ.i.:.:′
       |小: :.:.:、     '   、   ノ:.: :/:/ ブツブツ
       |:.:ハ :_ :\   ー、―‐ノ  /--v':.l{     仕方ないじゃろ。
       |/:.:.:i´ i`{:.i`i .   ̄ ィ:´i:.j  }:.:.|      エルルゥなんかに話したら、何言われるか解ったもんじゃないし。
       }:.:.:.:.|  |:.|i:}    ̄  {:.:.l|:|/ ハ:.l       シャナと鹿は飯しか興味が無いし……
       ノ:.:.:._:|  レ'         ` ー|  ト :.:.|
     f:. ̄::.::.|, -、} ___      __/  j::.::.` ー..、
    /⌒ヽ::.::.::|: :ハ  ` ....  ´ /⌒{::.::.::.::.::/ヽ}
   .′  },.‐┤ : : i        i : : :レ‐ 、::./   .
    |    l{(::.| : |: :ト.... ___ .|: : : |⌒j }'    |



     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈● ノ\   /\ ●〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (
     /γ⌒     ⌒ヽ\
    /  |         |  ヽ     まぁ、夢があるのはいいことですね。
    |   ヽ__人__ノ   |
    \     `ー'´     /

891◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:49:02 ID:u1VaCBaU
181

                                             ,  --――-  _
                               .              イ: : : -――- 、: : : ``丶、
                               .            /: :∠ -――- 、  ` < l: : ` 、
                                        /: :/: : : : : :./: : : : :`丶、 `l: : : : : \
                               .         /: :/: : : : : : //: : : : : : : : : :\|: : : : : :l: :ヽ
                                       /:/: : : : :./: ://: : : : : /: :l: : : : :|: : : : : :|: : : ',
                               .       /:/: : :/: : :/: :///: :. : :.イ: : ll: : :.| :|: : : : : :|: : : :.',
                                     /:/イ: :/''" ̄ ̄   ̄\/ |: : ||: :.:.|: |: : : : : :|: : : : }
                                     イ/ └r'    `ヽ    _,.>' L: :/: |: : : : : :|: : : : l
                                     |: : : :|  _            `ヽl : : : : : |: : : : l
                                     |: :. :.ll '"7ヌzミ            〉: : : : :l: : : :/
                                     レ___」.} 弋_cノ     -テモ=z、 ,': : : : : l: : : ,'
                               .         | `"        弋゚cン` /: : : : :/l: : : l
                               .         l     ,      `゛¨  //: : :,イ::|: : : ',
                                         ',              〃―" ,ノ:::l: : : :ヽ
                 何をじじ臭いことを言っておる。     人   r、__        -r '": : :ハ: : : : :\
                 おぬしもその工房を手に入れて    .f: :.> 、 ` ‐―┘    / j_: : /__ゝ_: : : \
                 人生終わりというわけじゃあるまい。 |: /  \           /   ∨::::::::::::/ ̄`ヽ
                                        レ'   /:::ト―r‐<      /   /::::::::::: /
                                        l   l::::.|  |   ヽ   /   /::::::::::::: l
                                        |   |r‐|  |      /   /:::::::::::::::::|



     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈● ノ\   /\ ●〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (
     /γ⌒     ⌒ヽ\
    /  |         |  ヽ        そりゃそうですよ。
    |   ヽ__人__ノ   |
    \     `ー'´     /

892◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:49:22 ID:u1VaCBaU
182

     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈● ノ\   /\ ●〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (
     /γ⌒     ⌒ヽ\
    /  |         |  ヽ        ……………………
    |   ヽ__人__ノ   |
    \     `ー'´     /





     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈● ノ\   /\ ●〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (
     /γ⌒     ⌒ヽ\
    /  |         |  ヽ        ………………夢か。
    |   ヽ__人__ノ   |
    \     `ー'´     /


893◆EHqnNk.RIM2010/03/06(土) 22:49:42 ID:u1VaCBaU
183












                 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・










.

関連記事

コメント

コメント投稿

※最近キツめのコメントが散見されます。投稿する前には一呼吸置くようお願い致します。

最新記事

カテゴリ

ボタン群

Twitter: 
Facebook: 
ブログランキング: 

トラックバック

トラックバック URL
http://theateryaruo.blog71.fc2.com/tb.php/61-70977540

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


プロフィール

theateryaruo

Author:theateryaruo
個人的におもしろい!と感じたやる夫系の話をまとめるブログです。

JavaScript をON にするとビューアで観ることができます。

ビューアの使い方については、ビューアの使い方 をご覧下さい。

まだまだ拙いですが、のんびりじっくりやっていこうと思います。よろしくお願いします。

こっそりと作ったツール

カスタム検索でAA検索を作ってみました。AAを探している人は使ってみてください。(未熟な出来)

月別アーカイブ

カテゴリ別リンク

RSSリンクの表示

カテゴリ

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。